2016年01月08日

【こみっくトレジャー27】超高層ビルを愛でる会 こみトレ27出展情報

年明け以来、世界的に株価が下落したり、中東や朝鮮半島できな臭い話があったりの2016年、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、冬コミも終わってまだ日が浅いですが、イベント参加の告知です。
超高層ビルを愛でる会は、2016年1月31日(日)11:00〜15:00にインテックス大阪で開催されるこみっくト★レジャー27にサークル参加します。

スペースは4号館 カ 14abです。

kousougahou1_01s.jpg

こみトレ27ではコミケ89新刊「高層画報」と既刊各種の頒布を行います。
今回の「高層画報」の特集「山からビルを見てみよう<関西編>」では大阪 at NightのToshiさん、夜景を見るためのナイトハイキングコースの涼さんなど、関西のビルマニアの方々にご協力いただいており、ご挨拶を兼ねてのこみトレ参加です。

こみトレは毎年1月の中旬くらいでしたが、今年は月末なんですね。
コミケから1ヶ月ほど離れていて時間があるので、可能であれば大阪ものを何か作りたいです。
頒布物に追加がある場合はまた直前の告知になってしまうと思いますが。

関西方面の方はぜひお越しいただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願い致します!



posted by モエストロ at 06:43| Comment(0) | コミケ

2016年01月06日

COMIC ZINさんでもC89新刊「高層画報」の委託販売が始まりました!

昨年末のコミックマーケット89で頒布致しました新刊「高層画報」ですが、本日よりCOMIC ZINさんでも委託が始まりました。

DSC_0021.JPG
コミケで使用したA1ポスター。「高層画報」には見開きで収録

COMIC ZINさん通販ページ

COMIC ZINさんは秋葉原と新宿に店舗がありまして、出庫情報というページをみると1月5日に入っているようなので店頭でも取り扱っていただけているようです。(近いうちに確認に行ってみます。)

COMIC ZINさんは一般創作系、論評・ルポ、鉄道・旅行・メカミリなどの同人誌の取り扱いが多いので、興味のある方はぜひ実店舗に伺ってみてください。コミケなどに行かない方でもプチコミケ気分で面白い本を探せると思います。
その際は是非、「高層画報」も手に取っていただければうれしいです。

posted by モエストロ at 23:59| Comment(0) | コミケ

2016年01月02日

C89新刊「高層画報」の委託販売が始まりました!

新年、明けましておめでとうございます。
旧年はお世話になりました。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

とまあ、もう2日ですね。すみません。
年末から風邪を引いて寝込んでました。
コミケのあとは何回かに一回は体調を崩します。
おかげでおせち料理もお雑煮も食べられていないです。


kousougahou1_01s.jpg

さて、昨年末のコミックマーケット89で頒布致しました新刊「高層画報」ですが、本日より同人系書店での委託が始まりました。
同人系の書店さんは元旦から絶賛営業していてすごいですね。
今回は久々の委託取扱いとなりますが、これまでのとらのあなさんに加えてメロンブックスさんでもお願いすることになりました。
通販ページでの販売に加えて、各店舗でも入荷次第取り扱いが始まるかと思います。
コミケに来られらなかった方や買い逃された方はこの機会にぜひお求めください。


とらのあなさん通販ページ

・・・・・・とらのあなさんではなぜかまだ大阪のリーフレットが1部だけ残っていました。通販ラス1なので宜しければこちらもぜひ!



posted by モエストロ at 10:27| Comment(0) | コミケ

2015年12月30日

コミックマーケット89 サークル参加報告(頒布部数実績報告あり)

DSC_0020.JPG

昨日はコミックマーケット89・2日目お疲れ様でした。
当日、aoi3.comさんと合体サークルで参加していた超高層ビルを愛でる会のサークルスペースも、おかげさまでたくさんの皆様にご来訪いただくことができました。
色々な方々とお話でき、また冊子を手に取っていただいているときの様々な反応を肌で感じることができ、とても楽しく過ごすことができました。
皆様、本当にありがとうございます!

おかげさまで初の合同誌「高層画報」も大盛況。
近年稀に見る頒布部数となりました。
それでは恒例のサークル頒布部数実績の報告です。

C89_hanpu.jpg


新刊なんと244部です!

超高層ビルを愛でる会名義(※連名含む)でのイベント頒布物としてはC83の東京の高さ比較リーフレットの261部に次ぐ過去2番目の頒布数です。
皆様本当にありがとうございました!
これならvol.2も作成を進められそうです。

今回のコミケ2日目、例年にも増して西館への来場者が多かったと感じました。
全館では17万人とのことなので、総数がそこまで急増わけではなさそうです。
おそらくは西館に配置された東方系サークルさんたちからの流れのおかげなのではないかと思っています。
既刊もある程度出ているのでやはり初めて来ていただけた方がある程度いらしたみたいです。
その状況も手伝っての今回の新刊部数だと思います。
例年通りだともう少し少なかったかも知れません。

当サークルでは、せっかく来てもらえたのに買えない、ということが無いように新刊については予想頒布数よりかなり余裕を持って搬入を行っています。
今回の新刊は見本誌、献本、予備を含め325部、中型ダンボール2箱の搬入を行っており、1箱分は持って帰ることになるかなと考えていましたが、ふたを開けてみると、持ち帰りはB5サイズの小さいダンボール1つ分に収まり、宅配便にも出さずに手持ち帰りで済ませられました。
印刷入稿がギリギリになったので前日搬入の当日申請で搬入を行ったのですが、カートを使っても公共交通機関での手持ち搬入は限界があります。ひとりだと200部くらいの持ち込みが限界ですし、他のメンバーは年末なので仕事や用事で忙しい。そんな中、今回誌面レイアウトを担当してくれたえふわかさんに手伝ってもらい二人がかりで300部超をなんとか搬入しました。
結果は244部。200部だけだったら完売してしまうところでした。300部持ってきて置いて良かったです。
えふわかさんは体調不良にもかかわらず手伝ってくれて。ほんとうにありがとうございます。

「44部」って数だけでいうと、「そんなに部数多くするのが大事か?」って思われることもあると思います。でもこれって言い換えれば「44人」の方に届けられたということです。逆に言えば、自分たちの本を求めてきてくれた44人に「売り切れました。ごめんなさい」をしなければならないということなんです。このことを考えれば、ある程度苦労しても、また大量に持って帰ることになるとしても、少し多めに用意しておきたい、と個人的には思うのです。
まあ、欲しい人が何百、何千人もいるような大手サークルさんだとそうはいかないのだと思いますが、幸いウチは今のところ、本が全然売れなくても数千円の宅急便料金を払って送り返した在庫の山を無言でうちの押し入れの中に積み重ねていけばいい程度なので。なので。

それはさておき、今回の高層画報vol.1、色々とはじめてなこともあり、構成や内容、合同誌なりの問題など、様々な課題が残りました。
vol.1を読んで気に入ってもらえた方にも、物足りなさ等を感じた方にも、更には不満を感じた方にも、次号ではより楽しんでもらえるよう、更なるクオリティの向上を図っていきたいと考えております。

また、感想などいただければ、今後の参考にさせていただきますので、blogのコメント欄やツイッター等でお気軽にお伝えいただければと思います。

長くなってしまいました。気が付けば今年もあと20時間を切りました。
今年は特に色々な方々にお世話になってしまいまいた。
来年は少しずつでもお返しができればと思います。

皆様、今年一年ほんとうにありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
それでは良いお年を!



posted by モエストロ at 22:00| Comment(0) | コミケ

2015年08月13日

明日はコミケ

気が付けばあっという間にコミケです。
今回もまた当ブログは超高層ビルを愛でる会としてC88/1日目に参加します。
おしながきでございます。
夏コミおしながき.jpg

※今回の新刊については同人書店委託および通販の予定はありません。

暑い日が続く今日この頃、明日も大変な暑さが予想されますが、暑さに強くて体力に自信のあるかたはぜひお越しいただければと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。
posted by モエストロ at 18:05| Comment(0) | コミケ