2014年09月10日

「いなり、こんこん、恋いろは。」の舞台、伏見稲荷大社に行ってきた!(画像114枚)

20140908_inakon035
こみっく☆トレジャー24で大阪遠征に行ったついでに京都に立ち寄って「いなり、こんこん、恋いろは。」の舞台、伏見稲荷大社に行ってきました。

このアニメは本当にしっかりとロケハンされていて現地には本当にそのまんまの街並みが広がっている印象です。

舞台の中心となる伏見稲荷大社をはじめ、いなりちゃんの通う通学路や周りのお店なども丁寧に描かれていて、帰ってきて再びアニメや漫画を見直してみると「ああ、ここね!」といった再発見がありました。

というわけで、画像114枚とちょっと多めですがご確認ください。

(いくつかの画像をトリミングしたり明るさを調整した以外は8割方撮って出しです。ご了承。。。)

 

20140908_inakon001

 

20140908_inakon002

 

20140908_inakon004 

 

20140908_inakon006
一番鳥居 

 

20140908_inakon007_3

 

20140908_inakon011_2

 

20140908_inakon009
 

 

20140908_inakon012

楼門

 

20140908_inakon013

お稲荷さんです。

 
 

20140908_inakon014 

対になってます。

 

20140908_inakon119
 
 

20140908_inakon015

本殿

 

 

20140908_inakon018_3

正面から
 

 

20140908_inakon016
 

20140908_inakon017_2
 

20140908_inakon020_2 

 

20140908_inakon019
 

 

20140908_inakon021
 

20140908_inakon022

 
 

20140908_inakon023

末社

 
 

20140908_inakon024
 

20140908_inakon025 

 

20140908_inakon026
 

20140908_inakon027 

 

20140908_inakon028

めっちゃ鳥居が並んでます。

ここから有名な千本鳥居が始まってるみたいです。

 

20140908_inakon029
けっこう大きさがまちまちです。

 

20140908_inakon030
朝の9時過ぎたくらいですが、すでにかなりの人が。

外人さん多いです。

 

20140908_inakon031
ひっきりなしなので人が居ない状態での撮影はちょっと難しそうです。

 

20140908_inakon032
この先がガイドなどでもよく写真で出てくる鳥居群でしょうか。

二手に分かれていてどちら側でも通れます。

 

20140908_inakon033
めちゃめちゃ並んでます。

 

20140908_inakon034
Oh.......。

 

20140908_inakon035

圧巻です。

 
 

20140908_inakon036

振り返って後ろを見るとこんな感じ。鳥居を奉納した個人・団体の名前が書いてあります。

 

20140908_inakon037_2
 

20140908_inakon038

出口が見えました。

 

20140908_inakon039 

奥社奉拝所

 

20140908_inakon043
 

20140908_inakon044

絵馬がお稲荷さんのかたちなんですね。

 
 

20140908_inakon045

うかさまがいました。

それにしても形が形だけに顔を描くとあごが・・・・・・・カイジ?

 

20140908_inakon042

おもかる石。

願掛けしながら持った時に思ったより軽いと願いが叶うというものです。

絵がもっと上手くなりますように・・・・・・とお願いしながら持ったら予想より重かったのですがそれは・・・・・・・。

(´-`).。oO(・・・・・・死のうw・・・)

 

20140908_inakon041
 
 

20140908_inakon040

さらに奥に続いています。

 
 

20140908_inakon047
 

20140908_inakon046_2
 

20140908_inakon048

鳥居の奉納の金額が書いてあります。

175,000円からということです。

 

20140908_inakon049

ちょっとした間に団体さんなのか急に人が増え始めました。

ほんと外人さんがいっぱいです。

 
 

20140908_inakon050
 

20140908_inakon051

 

20140908_inakon052
 

20140908_inakon053_2
 

20140908_inakon054
さらに奥に進むとより神秘度が増してくる感じです。

 

20140908_inakon055

鬱蒼と茂る森の中にたたずむ社・・・・・・スピリチュアル!

 
 

20140908_inakon056
 

20140908_inakon057
 

20140908_inakon058
 

20140908_inakon059
 

20140908_inakon060

20140908_inakon061

お稲荷さんがいっぱいです。
 

20140908_inakon062
 

20140908_inakon063
 

20140908_inakon064
 

20140908_inakon065
 

20140908_inakon066
 

20140908_inakon067

 

20140908_inakon069

新池という池です。

 
 

20140908_inakon068

奥のほうに大きな鳥がいました。

 
 

20140908_inakon070
 

20140908_inakon071
 

20140908_inakon072
 

20140908_inakon073

なんか鳥居の上に石が乗っかってます。

落ちてきそうですが何か意味があるのでしょうか? 

 

20140908_inakon074
 

20140908_inakon075

さるに注意・・・・・・だそうです。

 
 

20140908_inakon076
 

20140908_inakon077
 

20140908_inakon078

 

20140908_inakon079_2
 

 

20140908_inakon092

四ツ辻という稲荷山の中腹に来ました。

ここから京都市内が見えるということですが、

 
 

20140908_inakon085
 

20140908_inakon086
 

20140908_inakon087
どうも一部分しか見えません。

 

20140908_inakon080

さすがに疲れたのでちょっとひとやすみ。
  

20140908_inakon082
 

20140908_inakon081
 

20140908_inakon083
 

20140908_inakon084

ひやしあめという飲み物だそうです。

かなり甘い、飴を溶かしたような飲み物です。

疲れをとるにはちょうどいいかもしれません。

 
 

20140908_inakon089
 

20140908_inakon088
 

20140908_inakon090
 

20140908_inakon091
 

この先は二手に分かれてさらに奥に進めますが、さすがに登山をしに来たわけではないのでこの辺で山を下ります。

 

 

山を下りて少し早いお昼ごはんにします。

 

20140908_inakon003

お食事処 いなり

 
 

20140908_inakon106
そう、墨染さんになったいなりちゃんが丹波橋くんにごはんをご馳走してもらったお店です。

 

20140908_inakon105
 

20140908_inakon104
アニメとはちょっとサンプルの並びが違いました。

 

20140908_inakon100
店内です(撮影許可いただいてます)。

 

ちょうど左手前の席、丹波橋くんと墨染さんが座った席に座りました。

 

20140908_inakon101
店内にはアニメのポスターが!

地元も全面協力のアニメだったので、街中のいたるところにも貼ってありました。

 

20140908_inakon102
頼んだのはもちろん、天丼!

いなりちゃんが食べたのと同じメニューです。

 

20140908_inakon103
ダシの滲みたしっとりした衣で、おなかの空いたいなりちゃんの心にも滲み渡りそうな味でした。

ごちそうさまです。

 

さて、お腹もふくれたところで、もう少し近隣を散策。

 

20140908_inakon110

一話でいなりちゃんが走って登校していた通学路です。

 
 

20140908_inakon112
 

20140908_inakon113
 

20140908_inakon114
 

20140908_inakon116

きつねのこんちゃんを助けた土手。

アニメではもっと川幅がある深そうな川でしたが、

 
 

20140908_inakon117

なにやらきれいに整備されたのか小川がちょろちょろ流れていました。

 
 

20140908_inakon118

木にも添え木がしてあるので、整備されたばっかりのようです。

 

 

 

その他

20140908_inakon107

 

20140908_inakon093 

 

20140908_inakon094
 

20140908_inakon095
 

20140908_inakon096
 

20140908_inakon097
 

20140908_inakon098
 

20140908_inakon099 

 

 

20140908_inakon108
 

以上、「いなり、こんこん、恋いろは。」聖地・伏見稲荷神社でした。

 

 

 

 

posted by モエストロ at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | EOS 6D

2014年06月01日

東京にブルーインパルスがやって来たから六本木ヒルズ スカイデッキから見て来た!(画像38枚)

Blog_blueimpulse_040

2020年 東京オリンピックに向けて建て替えられる国立競技場。

そのお別れイベント「SAYONARA 国立競技場 FINAL“FOR THE FUTURE”」にブルーインパルスがやってくる!

ということでブルーインパルスを見物に六本木ヒルズのスカイデッキへ行って来ました。

 

 

夕刻17:35からの10分程度ということで頃合いはもろに逆光。

しかも光化学スモッグ注意報まで出ている空気の悪さ。

かなり厳しい条件で一瞬撮影をあきらめましたが、東京上空をブルーインパルスが飛行するというせっかくの激レアイベントです。

超高層ビルとブルーインパルスを一緒に撮るなら登るしかないじゃない!

ということでなんとか撮ってきた画像38枚です。ご確認ください。

(クリックで大きいサイズ1350×900pixels)

 

 

 

Blog_blueimpulse_002

東京ミッドタウンタワーの向こうに現れたブルーインパルス

 

Blog_blueimpulse_003

防衛省の真上を通過するブルーインパルス

 

Blog_blueimpulse_004 

 

Blog_blueimpulse_005 

 

 
 

Blog_blueimpulse_006
 

 

Blog_blueimpulse_007 

 

Blog_blueimpulse_008 

 

Blog_blueimpulse_009  

 

Blog_blueimpulse_010

六本木ヒルズスカイデッキのガチ見物勢
 

 

Blog_blueimpulse_012 

渋谷の先で旋回するブルーインパルス

 

Blog_blueimpulse_013
 

 

Blog_blueimpulse_014 

 

 

Blog_blueimpulse_015 

 

 

Blog_blueimpulse_016 

 

 
 

Blog_blueimpulse_017
 

 

Blog_blueimpulse_018 

 

 

Blog_blueimpulse_019
 

 

Blog_blueimpulse_020

煙幕は防衛省の上まで

 

Blog_blueimpulse_021
防衛省の先、後楽園あたり(?)で旋回して戻ってきます。

 

Blog_blueimpulse_022


Blog_blueimpulse_023
 

 

Blog_blueimpulse_023_2
 

 

Blog_blueimpulse_024
 

 

Blog_blueimpulse_025
あまりいい場所が取れなかったので視界が遮られたりなど

Blog_blueimpulse_026  

 

 

Blog_blueimpulse_027

旋回かっこいい

 

Blog_blueimpulse_028 

 

 

Blog_blueimpulse_029 

 

 

Blog_blueimpulse_030 

 

 

Blog_blueimpulse_031

新宿のビル群とブルーインパルス

 

 

Blog_blueimpulse_032 

防衛省とブルーインパルス

 

Blog_blueimpulse_033
二度目は防衛省のちょっと先まで煙幕を続けてました。

 

 

Blog_blueimpulse_034
トッパン小石川ビルあたりで旋回

 

Blog_blueimpulse_035
サンシャイン60とブルーインパルス

 

Blog_blueimpulse_036
あっという間に新宿のビル群の向こう側へ

 

Blog_blueimpulse_037
そして入間へ帰って行きました。

 

Blog_blueimpulse_038
飛行直後の六本木ヒルズスカイデッキ。

ここにこんなに人が居るのをはじめて見ましたw

この混雑と逆光、空気も悪く悪条件が多かったですが、海抜270mの高さのおかげでほぼ全航路を見ることができたのでやっぱり六本木ヒルズに来て良かったです。

 

Blog_blueimpulse_039

そして最後に国立競技場です。

設計案についていろいろと議論がありますが、またみんなに愛される建物に生まれ変わって欲しいですね。

 

 

 

posted by モエストロ at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | EOS 6D

2014年05月25日

オープン間近の虎ノ門ヒルズ(最高高さ255.5m)をぐるりと(画像43枚)

Blog_toranomon_024_2

 

6月11日(水)にオープン予定の虎ノ門ヒルズの外観写真です。

資料用に撮影してきたのでブログに上げておきます。

 

虎ノ門ヒルズは東京都港区虎ノ門に建設された超高層ビルで高さは247m。最高部高さ255.5m。低層階は店舗、6〜36階がオフィス、37〜46階が住居、47〜52階がホテルが入る大規模複合ビルです。延床面積は244,400u。

地下は汐留から赤坂方向へ抜ける環状2号線が貫いており、つい先ごろの平成26年3月29日(土)に開通済みです。

 

 

Blog_toranomon_002_2

地下を貫く環状二号線の地上部分。新虎通り(しんとらどおり)正面の巨大なビル。

 

Blog_toranomon_003

そうです。虎ノ門ヒルズです。

さすがに東京で2番目の高さになるというだけあってすごく・・・大きいです。

 

 

Blog_toranomon_004

 

そしてこの道。

下を環状2号線が通り、そのまま虎ノ門ヒルズの真下を通って赤坂方向に抜けていきます。

もともとは戦後に幅100mの道路として計画されたものですが、ビルの下をくぐるというなんとも斬新な構造として実現しました。

かなり幅があるので結構大きな通りをイメージしていましたが、思ってたのとなんか違いました。なんかやたら歩道部分が広いです。

そして人も車も往来が少ないです。

 

Blog_toranomon_001

汐留方向からのトンネル入り口です。

そもそも幹線となる環状2号線は地下を走っているので、地上部分が閑散としているのかもしれませんが、肝心の環状2号線自体もそんなに車の流れは多くないですね。休日だからでしょうか。

 

Blog_toranomon_005

それでは肝心のビルに向かいます。

 

Blog_toranomon_006_2

ぱんぱかぱ〜ん、愛宕一丁目交差点です。

来月オープンということでどこかの国のサッカー場とは違ってほぼほぼ外観は出来上がっています。

 

Blog_toranomon_007

真下から見上げると大きさもひとしおです。

手前の細い塔はトンネルの換気塔です。

 

Blog_toranomon_008

 

非常に巨大なビルです。

 

Blog_toranomon_009

シンボルマークは「門」の字をイメージ。 

 

Blog_toranomon_010

換気塔全景。

 

Blog_toranomon_011

南側は西側に向かってひさしが設けられています。 

 

Blog_toranomon_012

南西側には低層施設。

 

Blog_toranomon_013

 

南側正面。

なんども言いますが、デカいです。

 

Blog_toranomon_014_2

ビル本体の西側エントランスには大きな屋根が設けられています。

 

Blog_toranomon_015 

この角度からみると電通本社ビルに似た形状です。

 

Blog_toranomon_017

側道です。まだまだ工事の業者さんが出入りしています。

 

Blog_toranomon_016

換気塔の上部です。

金属の棒が何本もついています。なんでしょう?

 

Blog_toranomon_018

敷地西側のエントランスです。

 

Blog_toranomon_019

1階部分。

 

Blog_toranomon_020

真西あたりから。

 

 

Blog_toranomon_021_2

圧倒的窓感。

 

Blog_toranomon_022

西側 。

地上部は環状2号線の虎ノ門側出口です。

 

Blog_toranomon_023

休日のためか車の往来は少ないです。

タクシー多め。

 

Blog_toranomon_025

トンネル内は カーブを描いています。

歩行者側道はない(非常用のみ)ので徒歩ではいけません。

 

Blog_toranomon_026

西エントランス。こちら側は緑が多いです。

 

Blog_toranomon_027

こちらからの眺めもかっこいいです。

 

Blog_toranomon_028_3

やっぱり森ビルはこのマーク!

 

Blog_toranomon_029

大屋根。

 

Blog_toranomon_030

大屋根アップ。

 

Blog_toranomon_031

このあたりはガラス張りです。

 

Blog_toranomon_032

すてきなスリット。

Blog_toranomon_033

こちらにも虎ノ門ヒルズのマーク。

 

Blog_toranomon_034

フロアによっては灯りがついています。内装工事でしょうか。

 

 

Blog_toranomon_035

スリットを横から。

 

Blog_toranomon_036

北側車寄せ。

 

Blog_toranomon_037

 

Blog_toranomon_038

真東側。

 

Blog_toranomon_039

 

Blog_toranomon_040

換気塔アップ。

工事作業員の方が見えます。

こうやってみるとけっこう大きな施設です。

 

Blog_toranomon_041

 

Blog_toranomon_042

新橋方面エントランス。

まだオープン前ですが、建物を見学に来ているひともちらほら。

ところで、この換気塔。エントランスのど真ん中に突き刺さっているというのも考えてみたら特異な物件ですね。地下にトンネルが走っているからこそ、こういうことになったんでしょう。

 

Blog_toranomon_043

 

以上、虎ノ門ヒルズの画像でした。

虎ノ門ヒルズは2014年6月11日(水)、開業予定です。

 

 

 

 

posted by モエストロ at 08:11| Comment(0) | TrackBack(0) | EOS 6D

2014年04月13日

ドバイに超高層ビルを見に行ってきた!・2日目(その1)【画像106枚】

休暇明けのフォローや風邪などでちょっと間が空いてしまいすみません><

前回に引き続き、ドバイ遠征記、ドバイ2日目(その1)です。

 

前日、ドバイマリーナを回っていた際、宿泊先のホテルから程近いバール・ドバイ地区からドバイマリーナまでの遊覧船があることを知ったので、今日はそれに乗ってドバイの街並みを海上から眺めようと企てました。

Blog_dubai_day2_1_001

ユニオン駅からメトロで4駅ほどのアル・グバイバ駅

 

Blog_dubai_day2_1_002

駅は地下式です。

 

Blog_dubai_day2_1_003

駅の上は公園になっていました。

 

Blog_dubai_day2_1_004

素敵なお庭です。

茶色い建物は落ち着きがあって芝や花が映えますね。

 

Blog_dubai_day2_1_006

ドバイ・クリーク(川)です。

この川を下って海へ出て、ドバイマリーナに向かいます。

 

Blog_dubai_day2_1_005

船のチケットです。50ディルハム。1,500円程度です。

どうやらあまり便数はないみたいです。

 

Blog_dubai_day2_1_007

あたりはとてもきれいに整備されてい・・・・・・・・ん?

 

 

\ハーイ!/

Blog_dubai_day2_1_008

 

_人人人人人人人人人人人人_
> 突然のヘーベルハウス <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 
 

 

Blog_dubai_day2_1_009

なにかのテーマパーク的なものでしょうか?

高い建物以外あまり興味ないのでよくわかりません。

 

Blog_dubai_day2_1_010

 

Blog_dubai_day2_1_011

ディズニーシーっぽいですね。

 

Blog_dubai_day2_1_012

船着き場です。

 

Blog_dubai_day2_1_014

この船に乗って行きます。

とっても早そう(小並感

 

Blog_dubai_day2_1_015

内部はこんな感じ。真新しい感じです。

 

Blog_dubai_day2_1_017

船が出港してすぐ、揃って後ろのデッキへ出て撮影開始です。

 

Blog_dubai_day2_1_016

船の給油スタンド(?)

 

Blog_dubai_day2_1_018

埠頭ごしにブルジュ・ハリファが見えます。

 

Blog_dubai_day2_1_019

ほどなくして海に出ます。

防波堤の後ろに大きな豪華客船が二隻停泊しています。

 

Blog_dubai_day2_1_020

 

Blog_dubai_day2_1_021

 

Blog_dubai_day2_1_022

ドバイのビル街が見えてきました。

すごい! 

 

Blog_dubai_day2_1_024

傾いたデザインのビル、Sama Tower(193.6m)です。

すごく傾いて見えます。

 

Blog_dubai_day2_1_025

手前の埠頭にもクレーンなどが立ち並んでいますが、このあたりも何か建てるんでしょうか?

 

Blog_dubai_day2_1_026

消波ブロックは日本のとはちょっと形が違うみたいです。

 

Blog_dubai_day2_1_027

防波堤が切れました。

Blog_dubai_day2_1_028

ブルジュハリファ(828m)が全景で見えます。

 

Blog_dubai_day2_1_029

前のビルでちょっと隠れてしまいますが、上から下まで高さがわかります。

やはり、高い!

左端に映っている幅のあるビルがThe Indexというビルで326.1mだそうですから圧倒的な高さなのがわかります。

 

Blog_dubai_day2_1_030

すごい光景です。

 

Blog_dubai_day2_1_031

防波堤の間から係留されている船が見えました。

クイーンエリザベス2世号です。

客船として退役後、ドバイでホテルになる予定でしたが中止になって宙に浮いているそうです。

 

Blog_dubai_day2_1_032

 

Blog_dubai_day2_1_033

ブルジュ・ハリファ・・・・・・・やはり世界一というだけあって圧倒的な高さです。

他のビルもいくつか300mオーバーのものがありますが、倍以上高いです。

こうしてほぼ0m地点から真横にビル群を捉えられると、純粋な高さの差が見られてとても面白いです。

もうこれを見るために船に乗ってるといってもいいですね。

 

Blog_dubai_day2_1_034

広角側でとらえるとこんな感じです。

 

Blog_dubai_day2_1_035

東京と違って海沿いにずらりと並んでいて一目でドバイのビルを眺めることができます。

この中だけでも300mオーバーの超高層ビルが10棟以上あります。

日本で一番高いあべのハルカス(300m)より高いビルがぼこぼこ建ってるのです。

 

Blog_dubai_day2_1_037

 

Blog_dubai_day2_1_036

 

Blog_dubai_day2_1_038

 

Blog_dubai_day2_1_039

 

Blog_dubai_day2_1_043

この画像の中で一番高いのはConrad Hotel(255m)です。

 

Blog_dubai_day2_1_042

300m台の建物だけでもわかる範囲で。

左からHHHR Tower(317.6m)。

中央の頭が三角形の2棟はEmirates Office Tower(左・最高部:354.6m)、Emirates Hotel Tower(右・最高部:309m)。

Khalid Al Attar Towersは294mで300mにちょっと足りない高さです。

上に時計台がついているのはAl Yaqoub Tower( 328m)。

 

Blog_dubai_day2_1_041

左からAhmed Abdul Rahim Al Attar Tower(342m)、Rose Rayhaan by Rotana(333m)、

The Index(326.1m)です。

Blog_dubai_day2_1_040

ブルジュ・ハリファの左横がThe Address Downtown Burj Dubai(301m)です。

  

Blog_dubai_day2_1_044

ブルジュ・ハリファ(828m)です。

いうまでもないことですが、東京スカイツリー(634m)よりも高いビルです。

ブルジュ・ハリファの右側のビルですが、建設中で名前は不明ですがこれも明らかに300mオーバークラスです。

 

Blog_dubai_day2_1_048

左端の一番高いビルはMillenium Tower(285m)です。

 

Blog_dubai_day2_1_047

JW Marriott Marquis Dubai 1、2です。それぞれ355mあります。

 

 

もう少し西側に進んだ位置からもうひと振り。

Blog_dubai_day2_1_052

 

Blog_dubai_day2_1_058

 

Blog_dubai_day2_1_057

 

Blog_dubai_day2_1_056

ビル群というのは見る角度によって表情が異なります。

先ほども映っていたhe Index(中央・326.1m)は幅の広いビルですが、この角度から見ると非常に細く見えます。

 

Blog_dubai_day2_1_049

 

Blog_dubai_day2_1_061

ねこみみのついたビルがあります。

「ビルにゃん」と呼びましょう。

 

Blog_dubai_day2_1_060

 

Blog_dubai_day2_1_062

 

Blog_dubai_day2_1_063

 

Blog_dubai_day2_1_064

ブルジュ・ハリファが段々と遠ざかっていきます。

 

Blog_dubai_day2_1_065

 

Blog_dubai_day2_1_066

ザウス(船橋市)です。

 

うそです、スキー・ドバイという屋内スキー場です。

かつて日本にもあったバブルの象徴・人工スキー場ですね。

さすがドバイ、羽振りがいいですね。 

 

Blog_dubai_day2_1_070  

さらに羽振りのいい施設が見えてきました。

バージュ・アル・アラブ―――ちょっと前までホテル単体で世界最高層だったホテルの建物です。

高さは321m。

高さも高いですが、お値段も高いです。

私なんかにはあまりご縁はないお値段です(^^;)

 

Blog_dubai_day2_1_071

ジュメイラ・ビーチ・ホテルです。

100mちょっとあります。

 

Blog_dubai_day2_1_074

 

Blog_dubai_day2_1_072

 

Blog_dubai_day2_1_073

かなりいい感じの距離感で通り抜けてくれます。

 

Blog_dubai_day2_1_076

上階のレストランではアフターヌーン・ティーをやっているらしいので行こうかという話は出たのですが、時間がなくて結局行かず仕舞いでした。

ちなみにアフターヌーン・ティーだけでも450ディルハム(=12,000〜13,000円くらい)らしいです(^^;) 

 

Blog_dubai_day2_1_075

(´-`).。oO(・・・・なんでストローついてるんだろう・・・・・) 

Blog_dubai_day2_1_077

 

Blog_dubai_day2_1_078

 

Blog_dubai_day2_1_079

 

Blog_dubai_day2_1_080

(´-`).。oO(・・・・どう見てもストローです。本当にどうも・アル・アラビガトウございました・・・・・)

 

Blog_dubai_day2_1_081

 

Blog_dubai_day2_1_082

 

Blog_dubai_day2_1_083

 

Blog_dubai_day2_1_084

バックにブルジュ・ハリファを据えたバージュ・アル・アラブです。

けっこう離れていますね。

 

Blog_dubai_day2_1_085

 

Blog_dubai_day2_1_086

またさりげなく高層ビルが建ってます。

さりげないですが、左のツインタワーは尖塔の先まで265mあるそうです。

ドバイ・・・・・・おそろしい子・・・・・・

 

Blog_dubai_day2_1_091

 

Blog_dubai_day2_1_087

さて、いよいよ目的地のドバイ・マリーナが見えてきました。

 

Blog_dubai_day2_1_089

明らかに、高い(確信

 

Blog_dubai_day2_1_088

アラフォー、アラサー(アラウンド400m、300m)が密集してます。

 

Blog_dubai_day2_1_090

昨日は真下から見てその高さを堪能しましたが、遠目で見てもやっぱり高いです。

 

Blog_dubai_day2_1_092

 

Blog_dubai_day2_1_093

立派な橋をくぐります。

この橋は人工島・パーム・ジュメイラと本土を結ぶ橋です。

 

Blog_dubai_day2_1_094

パーム・ジュメイラ・モノレールです。2009年に開通したそうです。

 

Blog_dubai_day2_1_095

橋をくぐるとドバイ・マリーナまであと少しです。

 

Blog_dubai_day2_1_096

晴れ間も出てきました。

 

Blog_dubai_day2_1_097

ドバイ・マリーナというだけあって周りはビーチが広がっています。

 

Blog_dubai_day2_1_099

アラフォー・アラサーの奥にもずっとずっと超高層ビル群が伸びています。

なんだ・・・これ・・・すごい。

 

Blog_dubai_day2_1_100

すごい景色です。

これだけ3〜400mが密集している光景は世界でもここだけではないでしょうか。

 

Blog_dubai_day2_1_101

ドバイマリーナほぼ全景です。

・・・・・・もう意味がわかりません(笑)

 

Blog_dubai_day2_1_102

船はさらに進んでいきます。

 

Blog_dubai_day2_1_103

ほぼ真横から・・・・・・細っ!?

こうやって見るとかなり細いです。

日本人からするとちょっと不安になるくらいの縦横比ですね。

 

Blog_dubai_day2_1_104

 

Blog_dubai_day2_1_105

 

Blog_dubai_day2_1_106

マリーナの入り口が見えてきました。

あの橋をくぐるとマリーナです。

 

Blog_dubai_day2_1_107

ねじれてます。

とてもねじれてます。

 

Blog_dubai_day2_1_108

 

Blog_dubai_day2_1_109

こんなにいっぱい建ってるのにまだまだ建てる気です。

 

Blog_dubai_day2_1_110

 

Blog_dubai_day2_1_111

入り江の奥へと向かいます。

 

Blog_dubai_day2_1_112_2

船から見る超高層ビルもとってもおつですね。

 

Blog_dubai_day2_1_113

 

Blog_dubai_day2_1_114

 

Blog_dubai_day2_1_115

建設中のビルです。

 

Blog_dubai_day2_1_116

日本とは建て方が違いますね。

 

Blog_dubai_day2_1_117

これも建設中ですが、なんかスゴイぺらっぺらな感じがします。

 

Blog_dubai_day2_1_118

マリーナ内は水際までビルが建ってます。

なので船から眺めても十二分にビル景を楽しむことができます。

東京の水上バスだと入り江や川まで入っちゃうと、川沿いの堤などが結構な高さがありますし、手前まで低層ビルがあるのでこうは行かないですね。

 

Blog_dubai_day2_1_119

そろそろ終着地です。

 

Blog_dubai_day2_1_120

船がドバイ・マリーナに到着しました。

 

急きょ決めた水上バスツアーでしたが、湾岸のビル群やドバイマリーナのビル群をばっちりと見れるのでとてもよかったです。

ドバイに訪れた際にはぜひ、体験してみてください!

 

 

(ドバイ遠征記、まだまだ続きます。)

 

 

 

 

posted by モエストロ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | EOS 6D

2014年04月01日

ドバイに超高層ビルを見に行ってきた!・1日目(その2)

引き続き、ドバイ遠征記。

画像クリックで別窓画像・大(1200×800pixels)表示です。

 

 

Blog_dubai_032

さて、ブルジュ・ハリファをあとにドバイ・マリーナへ向かった我々。

 

Blog_dubai_033

ドバイ・マリーナ駅で降りるといきなりこの光景です。

なんかもう品川のビル群が10個くらい連なってる感じです。

高さはそこまでではないですが数が半端ない。

 

でもまだまだ序の口。

本当にすごいのはこのさらに奥側。

 

Blog_dubai_034

 

こちらの奥に我々の目指すドバイ・マリーナがあるのです。

 

Blog_dubai_035

 

この界隈、竹林のごとくビルがにょきにょき生えてます。

 

Blog_dubai_037

 

(;゚Д゚)

 

Blog_dubai_038

 

・・・すごい数です(((( ;゚д゚)))

 

 

 

そして奥のほうになんかすんげぇのが見えましたw

 

 

Blog_dubai_036

 

なんだあれwww

 

なんかおかしな高さのビルがある

そう思ってさらに進むと視界が開けた

 

Blog_dubai_039

 

 

!?

 

Blog_dubai_041

 

 

 

!!???

 

 

Blog_dubai_040

 

 

 

ファーー!!????????

 

 

なんだこれwwwwwwwwwwwwwwww

 

 

なんか3〜400mくらいありそうなビルが密集してる!?

 

なんなんだここはwwwwwwwwwww

 

 

 

 

Blog_dubai_047

 

なんだこのねじれたビル!?

 

Blog_dubai_046

 

なんだこのくっそたっかいビル!?

 

Blog_dubai_048

 

なんなんだこの断崖絶壁!?

 

Blog_dubai_049

 

すごい・・・ドバイすごいドバイやばい

 

 

 

 

Blog_dubai_042

 

Blog_dubai_043

 

Blog_dubai_045

 

Blog_dubai_044

 

Blog_dubai_050

 

Blog_dubai_053

 

Blog_dubai_051

 

Blog_dubai_055

 

Blog_dubai_052

もう高さの感覚がわからないです。

いったい何メートルあるんでしょう。

高いビルが多過ぎて高さがゲシュタルト崩壊してます。

 

Blog_dubai_056

 

Blog_dubai_054

 

Blog_dubai_057

 

Blog_dubai_058

 

Blog_dubai_059

 

Blog_dubai_061

 

Blog_dubai_060

 

Blog_dubai_062

 

Blog_dubai_063

 

Blog_dubai_064

 

Blog_dubai_067

 

Blog_dubai_068

 

Blog_dubai_069

 

Blog_dubai_070

 

Blog_dubai_071

 

Blog_dubai_072

 

Blog_dubai_073

 

Blog_dubai_074

 

Blog_dubai_075

 

Blog_dubai_076

 

Blog_dubai_077

 

Blog_dubai_079

 

Blog_dubai_078

 

・・・しょうじき、見上げるのに疲れます(笑)

 

Blog_dubai_080

 

Blog_dubai_081

 

Blog_dubai_082

 

Blog_dubai_083

 

Blog_dubai_084

 

Blog_dubai_085_2

 

おそらくこの界隈で一番高いビル。

 

Blog_dubai_086

このビルの完成形はこんななんですね。

上のほうが更にもう少し高くなりそうです。

 

Blog_dubai_090

 

Blog_dubai_089

 

Blog_dubai_088

 

Blog_dubai_087

なんか上のほうからすごいパイプが伸びてます。

これでなんか落とすんでしょうか。

もしそうだとすると200mくらいの高さから落ちてくると思うのでけっこうすごい衝撃と音が出そうですね。ちょっと見てみたいです。

 

 

Blog_dubai_094

 

Blog_dubai_095

 

Blog_dubai_093

かなり反り返ったデザインのビル。

このさらに奥手にも高いビルが建ってたり建設中だったりします。

ほんと高いビルがたくさんありすぎて首が痛くなってきます。

もうシャッターも押しまくりんぐです。

 

ふぅ・・・・・・・

 

 

 

さて、ひとしきりビルを見て気が付いたことがあります。

 

 

 

 

 

 

ドバイには高いビルがいっぱい・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・いや、そんな生易しいもんじゃない

 

 

 

 

 

 

 

ここには・・・

 

 

 

高いビルしかねぇ

 

((( ゚Д゚;)))

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドバイスゴイヤバイドバイ...

 

 

(つづく)

 

posted by モエストロ at 22:07| Comment(0) | TrackBack(1) | EOS 6D