2014年09月15日

京都タワーに登ってきた!

こみっく☆トレジャーで大阪へ行ったついでに京都の伏見稲荷大社へ行った帰りに京都市内に立ち寄りましたが、京都はあまりにも高い建物が少なくて超高層好きの私としてはテンションダダ下がりです。

お昼を食べたあと、すでに帰りたい病に。

ですが、京都にはまだ京都タワーがある!

ということで登ってきました京都タワー。 

 

20140908_kkyototower002_2
ジャーン! 京都タワー!

最高高さ131m。

京都市内ではもっとも高い建物だそうです。

東京だとこの程度の高さの建物は気が付いたら建ってたりしますがここ京都ではもうこれだけ!

なんだかやたらと高く感じます。

 

 

20140908_kkyototower003
展望台部分の高さは100m。

 

 

20140908_kkyototower004_3
京都タワーは京都タワービルの上に京都タワーが乗っかっているかたちになっています。

登るには京都タワービルの入り口から入ります。

 

20140908_kkyototower005
ビルのフロアのど真ん中にいきなり券売所があります。

入場券はここで販売しています。

まわりはおみやげ屋さんで修学旅行生がわさわさ買い物をしています。

ここで入場券を買ったあと、この券売所の裏手のエレベーターでいったん、11階に上がりそこから展望台行のエレベーターに乗ります。
 

 

20140908_kkyototower006
展望台行のエレベーターを降りると眼下には京都市内が広がっています。

 

20140908_kkyototower007_2

さすがに京都イチ高い建物だけあって見晴がいいです。


 

20140908_kkyototower008

展望台の鉄骨以外、遮るものが何もないです。

予想以上に見晴がいい!

 

20140908_kkyototower009
お寺が見えます。

正直、お寺も宗教にも全く興味がないのでどこがどのお寺だかほとんどわかりません。

 

 

20140908_kkyototower010

京都駅です。

恐ろしく横に長い駅ビルです。

それもそのはず、全長なんと470m!エンパイアステートビルを横にしたよりも長いんですね!

高さこそ最高部でも60m以内に抑えられていますが、最大幅は80mもあって延床面積はなんと238,000平方メートル!

面積的にはあべのハルカス(212,000平方メートル/タワー部分)よりも多いです。


 

20140908_kkyototower011

高くできないなら横に伸ばす!・・・・・・そんな意気込みが沸々と伝わってきます。

あまりにも巨大な京都駅。だからこそ眺めるのにはこの塔は打って付けです!

 

20140908_kkyototower012

東側です。


 

20140908_kkyototower013
 

20140908_kkyototower014

京都国立博物館です。

 

20140908_kkyototower015

清水寺です。

私でもこれくらいはわかります。

 

20140908_kkyototower024
200mmの望遠です。拡大すると人も見えます。

この旅で唯一の出番でした。

 
 

20140908_kkyototower016
 

20140908_kkyototower017

奥のほうに見えるのが京都御所です。


 

20140908_kkyototower018

こうして見ると京都盆地って案外広いんですね。

 

20140908_KkyotoTower025.JPG

200mm望遠。何かのアンテナです。


 

20140908_KkyotoTower026.JPG 

 200mm望遠。大文字焼きの場所です。

 

 

20140908_KkyotoTower027.JPG

展望台は二階建てになっていて階段部分がこのように出っ張っています。

 

 

20140908_KkyotoTower028.JPG

 階段部分から真下を見るとこんな感じ。

この光景・・・・・・・スカイツリーの展望回廊から見た展望デッキの屋上みたいです。

 

 

20140908_KkyotoTower029.JPG

 

京都の人はここからこういうのでしょうか?

 

 

「人がゴミのようや!」

 

 

 

以外にも想像以上に見晴が良かった京都タワー。

タワー好きの皆様も、京都お立ち寄りの際にはぜひ、ご観覧ください!

 

以上、「京都タワーに登ってきた!」でした。

 

 

 

 

 

タグ:タワー
posted by モエストロ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・地域

2011年02月11日

台北の高層ビル画像(※ただし雨)(その2)

台湾市内の高層ビル画像の続きです。

台北101のまわりのビルを撮ったあとは家族と合流。みんなでお昼を食べに行きました。

 

台湾と言えばやはりコレ!

Img_4979

Img_4966

名店・鼎泰豊( ディンタイフォン)の小龍包。

 

Img_4965

Img_4975

Img_4977

Img_4973

他にも色々注文したけど食べるのに夢中でとり忘れたり(´・ω・`)

家族4人で色々と食べまくりました。

人数が多いと色々と注文できて種類を食べられていいです。

 

 

 

遅めの昼食を終えたあとは再び家族と別れて単独行動。

台湾の町を徘徊しつつ目に付いたビルを激写していった。

Img_4984

台北の街並み。通りは信義路三段という名前。奥には台北101が見える。

 

Img_4986

逆側。逆側は何もなさそうなので台北101に向かって歩くことにした。

  

Img_4987

Img_4989

手前のタワーマンションは勤美璞真( 110m、地上29階/地下4階建て)

 

Img_5002

遠く聳える台北101。他に高い建物が少ないので一際目立っている。

 

Img_5008

Img_5037

Img_5038

手前は葉財鑽石雙星大廈というツインタワーマンション。

奥の2棟は新鑽石雙星というツインタワーマンション。

 

Img_5043_2

先ほどの奥の新鑽石雙星C座、D座(Diamond-C、-D 85m、地上24階立て)

 

Img_5041_2

敦南辦公大樓(Duenhua South Road Office Tower 高さ135.5m、地上31階/地下6階立て)。「辦公大樓」はオフィスタワーの意味で直訳すると敦南オフィスタワー。

 

Img_5048

東帝士摩天大廈(Tuntex Tower 143.4m、地上38階/地下4階立て)

左の黒いビルはさきほどの敦南辦公大樓

 

Img_5045_2

凌雲通商( 93m、地上27階立て)

 

Img_5060

先ほどの三棟を裏手から。

 

Img_5056_2

左は凱悦大廈、藍天大廈(高さ不明、共に26階建て・・・らしい)

 

Img_5052

遠企中心辦公大樓(Far Eastern Plaza 164.7m、地上41階立て)。

辦公大樓はオフィスビルといった意味合い。

 

Img_5058

別の角度から遠企中心辦公大樓。

 

Img_5067

裏手から遠企中心辦公大樓。このビル、実はツインタワーになっています。

 

Img_5068

日が暮れてきてしまったのでビルめぐりは終了。

こうやって改めてみると天候、時間的な制約でさらっと撮り歩いてきたとはいえ、写真ヘタクソ過ぎですね。ほんとすいません。

もっとビルを美しく撮る修行をしなければ・・・(`・ω・´)

まあでも、台湾の色々なビルを紹介できたと思う。

結果としては良しとしよう。

 

 

 

 

posted by モエストロ at 12:54 | TrackBack(0) | 旅行・地域

2011年02月07日

台北の高層ビル画像(※ただし雨)(その1)

去年、台湾に行ったときに撮った写真の続きをアップするのをすっかり忘れてました。

もし楽しみにしていた人がいたらすいません。

台北行って写真撮って来たよ(※ただし雨)(その4)」からの続きです。

仕切り直しでタイトル改めです。

台湾旅行3日目に単独行動で市内を徘徊してひたすらビルを撮り続けました。基本「雨」です。

道行く台湾の人々に奇異な目で見られながら撮りまくった、そんな写真です。

※名前・高さが分かるものは極力記載してますが、そうでないものは未記載です。もし分かる方いたら教えてください!

 

Img_4837

中國信託金融大樓。高さ85mで地上22階/地下2階建て。

 

Img_4847

 

花旗大樓(華新麗華大樓 )。「花旗」はシティバンクの中国名「花旗銀行」から。高さ125.0m、最高高さ134.6m、地上27階/地下5階建て。

 

Img_4861

Farglory International Center(遠雄国際ビジネスセンター)。高さ103.7 m。

 

Img_4863

統一國際大樓(President Enterprise Corporation Tower)。高さ154.0m、地上30階/地下7階建て。後ろのビルは統一開發市府轉運站大樓。

 

Img_4883

統一開發市府轉運站大樓。高さ150m、地上31階建て。下層階には日本の阪急グループと台湾の統一グループ合弁の統一阪急百貨店が入っています。

 

Img_4896

別方向から統一國際大樓(左)と統一開發市府轉運站大樓(右)。

 

Img_4866

左はグランド ハイアット タイペイ(Grand Hyatt Taipei)で正式高さは不明。80〜90mくらいと思われる。

右は國貿大廈(International Trade BuildingもしくはCetra Building)で、高さ142.6m。

 

Img_4875

wikiに載ってる画像と同じと思われる場所で撮影した台北101。

  

Img_4885

街角。

 

Img_4903_2

面白いデザインのビル。日本の温泉街にもありそうな感じ。 

 

Img_4886

台北は面白い形の建物が多い。

  

Img_4910

福爾摩莎(Foremosa Twin Towers)。97.0m。

あれ、イージスシステムじゃね?

 

Img_4913

古いようでそんなに古いビルではないようです。

 

Img_4915

街路より台北101。圧倒的な高さ。

 

Img_4919

 

Img_4926

 

Img_4927

 

Img_4930

 

 

 

まだまだ画像はありますが、今日はこのくらいで。

また折を見てちょこちょこ上げていきます。

 

 

 

posted by モエストロ at 01:09 | TrackBack(0) | 旅行・地域

2010年11月03日

台北行って写真撮って来たよ(※ただし雨)(その4)

雲の切れ間からうっすらなにやらかが見え初めて来た。

このタイミングで何とか写真を撮りまくる!

Img_4758

南側。これが382mからの景色か!

でもまだちょっと白い。

 

Img_4759

なんか高すぎて感覚がよく分からない。

 

Img_4798

南側は意外と山が近い。

窓には水滴がついててちょっと撮りづらい。

 

Img_4799

ちょっと視界が良くなった。

だんだんと雲が薄くなってきているようだ。

 

Img_4801

見ている高さが高過ぎるためか、周りにあまり高い建物がないように見える。

 

Img_4802

西側。

雲が切れて来た!

左手前は台北世界貿易中心國際貿易大樓(Taipei World Trade Center International Trade Building)。142.6 m、地上34階/地下3階建て。

右のオレンジの屋根の建物は國父記念館。國父とは孫文のこと。孫文は中華民国の初代臨時大総統。

 

Img_4807

北側。

中央手前は台北市政府庁舎。

右の一番手前は中國信託金融大樓。高さ85mで地上22階/地下2階建て。
 

 

中央上のほうのアップ。

Img_4823

右手前のビルは花旗大樓(華新麗華大樓 )。「花旗」はシティバンクの中国名の「花旗銀行」より。高さ125m、地上27階/地下5階建て。

花旗大樓の左奥の白い建物は統一國際大樓。高さ154.0m、地上30階/地下7階建て。上のほうの輪っかが特徴的なデザイン。丹下事務所の設計らしい。

その更に奥は統一開發市府轉運站大樓。高さ150m、地上31階建て。

下層には台湾の統一グループと阪急グループ合弁の統一阪急百貨店が入っている。

150m台というと新宿の小田急サザンタワーやJR東日本本社ビルと同じくらいの高さ。それをこの角度から見るというのは今のところ東京ではヘリなんかに乗らない限り出来ない(乗ったことないけど)。

380m台というのは偉大だ( *゚∀゚*)

 

Img_4822

北東側。

いくつかビルがあるが名称、正確な高さ不明(いずれも100m以下のようだ)。

かろうじて、中央左から、國秦金融中心(高さ不明)、名称不明(高さ不明)、群益金融大樓(高さ不明)、名称不明(高さ不明)。

 

Img_4821

東側。

このあたりもビルはちょっとわからない。

 

 

 

展望台からの写真は残念ながらこれくらい。

あとは街中を徘徊して撮ったビル写真なんだけど、また後日ということで・・・。

 

 

 

 

 

posted by モエストロ at 21:41 | TrackBack(0) | 旅行・地域

2010年10月31日

台北行って写真撮って来たよ(※ただし雨)(その3)

ちょっと間が空いてしまったけど、引き続き台湾旅行の写真を投下。

3日目。

2日目はオプショナルツアーだったが、この日は終日自由行動。

我が一家はかつて世界一の超高層ビルの名を誇った台北101へ。

Img_4732

下から。この日もあいにくの雨。上向きに撮るとレンズに雨粒が・・・。

雨ということで心配だったが、ビルの上の方までくっきり見えるので視界は大丈夫そうだ。

 

Img_4735

ということで展望台をめざして中へ。

まだ10時ちょっと前だったので商業フロアの店舗は閉まっているようだ。

ちなみに写真は5階からである。

 

Img_4737

5階から下層のフロアを見下ろして。

ぶち抜きの吹き抜け。建物の中とは思えないほど開放感があるゆったりした作りである。

 

Img_4739

野球が出来そうなほど広い。

 

Img_4742

チケット売り場。

 

Img_4743

入場料はNT400。

NTはニュー・タイワン・ドル(NTD、NT$、台湾元)で日本円で1,080円くらい(旅行時のレート1円=NT0.37)。

 

Img_4744

チケットを購入するとき、お姉さんに「今日は視界が悪いですがイイですか?」と聞かれた。

あんまり深く考えず「大丈夫です」と答えた。

あと「今日は91階の外には出られません」とも言われた。

そうなのだ。この台北101は91階に屋外展望台があるのだ。

残念だが仕方がないので「問題ないです」と答えた。

 

開場まもない時間帯だったので並ばずにすぐにエレベーターに。

ここのエレベーターは世界最速の分速1,010m(時速約60km)。

横浜ランドマークタワーのエレベーターを抜いて世界最速になったものである(ちなみにどちらも東芝エレベータ製)。

画像はなし。

 

そんな最速なエレベータなものだからあっという間に展望台のある89階へ到着。

89階は高さ382mで夢の300メートル台。

せいぜい250メートルの展望台しかない東京では決して味わえない高さの景色が広がっている・・・・・・。

 

と思ったら。

 

 

 

Img_4746

( ゚д゚)

( ゚д゚)・・・・・・。

(゚д゚)チラッ

 

Img_4745

 

・・・・・・・・・・・何も見えない。

 

 

 

もうね、一家揃って ( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)( ゚д゚)      ですよ。

母「何も見えないねぇ・・・」

父「んん・・・」

妹「・・・真っ白じゃん」

俺「・・・・・・」

 

一家で4,320円掛けて展望台行ったらこれですよ。

っていうかおれこのために台北に来たと行っても過言ではないんですが・・・。

 

母「まあ、しばらくしたら見えるんじゃない?」

妹「ちょっと待ってみようよ」

俺「ε-(´∀`*)ホッ」

気を遣ってくれたのか、話がよく分かってらっしゃる。

ありがたい。

 

そんなわけで、しばらく同じフロアにある世界最大のウィンドダンパーやみやげ物屋を見ながら天候が回復するのを待った。

Img_4776

世界最大のウィンドダンパー(チューンドマスダンパー)。

風による揺れを抑えるための装置で660tもあるらしい。

稼働中のダンパーが見られるのは非常に珍しいという。

前にいるのはゆるキャラだろうか?

 

Img_4780

660tのダンパーは上から16本のケーブルで吊るされている。

 

Img_4781

ケーブル1本の直径は約9cm。

 

Img_4782

底部。

 

Img_4757

!?

仲間がいる・・・だと?

 

 

 

続いてみやげ物屋。

Img_4771

!?

ヤバい、何このビル好きホイホイ!!

欲しい!! 

( ゚д゚)!

(゚д゚)

 

Img_4819

!?

 

Img_4820

!?

やだ、なにこの子カワイイ(*゚∀゚*)

常々、台湾人は話が分かると思っていたが、なかなかどうしてかなりよく訓練されているようだ。

 

 

 

などと、色々見ながら時間を潰していると・・・・

Img_4761

なんか見えた――(゚∀゚)――!!

 

Img_4764

なにやらうっすらと見え初めて来ました。

 

 

 

(更につづく)

 

 

 

 

 

posted by モエストロ at 22:26 | TrackBack(0) | 旅行・地域