2016年09月28日

『君の名は。』見ました(大したことは書いてないけど見てない人は見ないこと)

DSC_0073s.jpg

ようやっと新海誠監督の『君の名は。』を見ました。
色々とTwitterのタイムラインでネタバレを見せられたりしたので、ある程度内容が推測出来ちゃっていたりしましたが、それはともかくとても面白かったです。
出だしから新海節炸裂でどうなることかと思いましたが、TVアニメのOPっぽい謎出だしのあとは、とてもテンポが良く(早過ぎるくらいに)最後までぐいぐいと物語に引き込まれました。そう、見入っていて持って入ったポップコーンが9割がた残ってしまうくらいには。

評判に違わず、物語を通して背景がとてもきれいで、超高層ビルがいっぱい、いっぱい、いっぱいでした。
ヒロイン・三葉(みつは)の憧れた東京の街が非常に煌びやかなものとして描かれていて、美しく描かれた東京のビルたちもさぞ喜んでいることでしょう。
そんな素晴らしいビル映画なので六本木ヒルズにシースルーエレベーターが何故あるとか野暮なツッコミはなしです。

アニメ映画として空前のヒットとなっている本作ですが、この作品で新海監督を初めて見たという方もさぞ多いことでしょう。
もし、『君の名は。』を見てもっと新海アニメが見たい!という人がいたら、僕は新海作品でなく細田監督の『時をかける少女』と『サマーウォーズ』を進めるかもしれません。

今年は『シン・ゴジラ』といい『君の名は。』といい、素敵なビル映画が見れてよかったです。
あとはビル映画ではないですが、『聲の形』を見たいです。


posted by モエストロ at 23:33| Comment(0) | アニメ・コミック

2012年12月31日

【コミケ C83】スカイツリーToday&超高層ビルを愛でる会 コミックマーケット83出展報告【頒布部数報告あり】

さて、とうとう今年も残すところあと数時間です。

先程、3日間に及ぶ戦士の戦い集い・コミックマーケット83(C83)も無事終了しました。

当ブログ「萌えストラクチャー」は1日目の12月29日(土)にサークル名・超高層ビルを愛でる会としてスカイツリーTodayさんと合体申し込みで参加しておりました。

当日、サークルスペースへお越しいただいた皆様、本当にありがとうございます!

おかげさまで大盛況で充実の6時間を過ごすことができました。

当日のメンバーは私モエストロ、 スカイツリーTodayの日高さん、すぴらさん、超高層ビル・超高層マンションの『BLUE STYLE COM』の中谷さん、日高さんのニコ生コミュからのお手伝いでhiroさん、そしてねんどろいどっぽいど東京タワーちゃんを作ってくれたさとちーさんの総勢6人で立ち替わり入れ替わり頒布をさせていただきました。

どんな様子だったかというと、現地のサークルスペースは以下のような感じでした。

Moestro_1

今回、新刊4種類+既刊9種類の計13種類という空前の品揃えとなりました。

合体スペースで机1本分でしたが流石にこれだけあると手狭で一列では並べられません。

4種類は2列目横置きとなってしまいました。

Nakaya_1

気がつけば私の本も4冊を数えるまでになりました。二つは二列目横置きです。

Nakaya_2

中央部。右からすぴらさん新刊のビル写真集、中谷さん新刊のカレンダー、スカイツリーReportの新刊。

私のものも含めて新刊4冊という充実ぶり!

 

また、今回は合体+お誕生席ということでA1サイズの大きなポスターも用意しました。

Nakaya_3

なんとなくかぶりもの的な感じが似ていたので某アニメのキャラからセリフとポーズをもじっております。右隅の「高層建築しましょうか。」は下過ぎてちょっとわかりづらかったかもしれません。

Nakaya_4

ウラ面はスカイツリーReport4の表紙の画像です。

この鉄骨にピンと来たらお寄りください的な感じですね。

 

Nakaya_5

そして! さとちーさんが作った東京タワーちゃんです!

Supira_1

ドヤッ 

Supira_2

 

Supira_3

 

Supira_4

ドヤッ

Supira_5

ヤバ可愛いです。 私も 中谷さんも売っていたら即買するレベルです。

途中ちょっと転倒して片方のツインテールが折れてしまうトラブルがありましたが、作者のさとちーさんが駆けつけ、すぐさま補修してもらえました。よかった(´∀`)

 

このような各種展示でおかげさまで大好評をいただきました。

もちろん、メインの同人誌・グッズについても良い感想をたくさんいただけて嬉しい限りでした。

 

 

それでは今回も恒例の頒布部数報告、いってみましょう!

今回は13種類あるのでちょっと長いです。

あと、スカイツリーTodayさんは3日目にサークル・自給自足Cさんで委託販売をしているのでそれも含めます。

それではランキング13位から上に向かってカウントぉ〜ダウンンッ!!!

 

ヂス コミックマーケット ドージーンシィ セェルス ランキンッ!

(コミックマーケット83 サークル・スカイツリーToday、サークル・超高層ビルを愛でる会 同人誌頒布部数ランキング TOP13 2012.12.29 10:00〜16:00+12.31 10:00〜16:00 スカイツリー委託分/オレコン(Oregakatteni Confidence)調べ)

 

ナンバー サーティン!

Skytreereport2_h1

第13位 スカイツリーReport 2
 24部
(29日17部/31日7部)
 
ナンバ トゥエルヴ!

Skytreereport1_h1

第12位 スカイツリーReport 1
 27部
(29日20部/31日7部)

 

ナンバー イレヴィンン!

Skytreereport3_h1

第11位 スカイツリーReport 3
 32部
(29日26部/31日6部)

 

ナンヴァー、テーン!

Supira_c82_h1

第10位 roppongi skyscrapper
 36部

 

ナンヴァー、ナインッ!

Skytree_review_h1

第9位 スカイツリーRE:VIEW
 38部
(29日32部/31日6部)

 

ナンヴァエイトゥ!

Hidaka_c82cover

第8位 世界のタワーからニコ生してみた
41部
(29日32部/31日9部)

 

ナンヴァーーーーセヴン!
ニューカマー! ブルースタイルドットコォンム!
 トゥウェンティサーティーィン カレンドゥー!!

Bs_cal

第7位 2013 CALENDAR @BLUESTYLECOM 
47部

 

ナンヴァースィーーーーックス!
スピラズ シンカァーーーーン!
オサッカ エンドゥ トキョ ビルディング フォトグラフスッ!

Supira

第6位 Skyscraper comparison Osaka and Tokyo
51部

 

ナンヴァーァァァ、ファァィ!
ロングラン! トキョスカイトゥリー・パーソニフィケション・ファンブッゥク!

C80_skytreesan_h1

第5位 東京の電波塔がこんなに可愛いわけがない
69部

 

ナンヴァ、フォォ!
トゥキョビルディングス・パーソニフィケション・ファンブッゥク!
 

C81_hktckb_h1

第4位 本当はかわいい東京の超高層ビル 1
93部

 

ナンヴァ、トゥリィィィィィィッ!
トキョスカイトゥリー・パーソニフィケション・ファンブッゥク ヴォリューンムトゥぅぅぅ!
 オヴァワンハンドゥレットポインツ!
 

C82_skytreesan_h1

第3位 スカイツリーの本
124部

 

 

ナンヴァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ 、トウ!
 ザ・レジェンドオブスカイトゥリズファンブックス! ヴォリュゥゥゥム ファオォォォォォ!!!
オヴァトォウッハンドゥレッツポインツ!
 

Skytreereport4_s

第2位 スカイツリーReport 4
201部
(29日175部/31日26部)

 

 

ヂス コミケ ランキン ナンヴァワン!
 オヴァ トゥハンドゥレッツ パインツ!
 トキョビルディングス・パーソニフィケションファン・ブッゥク ヴォリゥム トゥゥゥ!!!!
 

Tokyo1_9_h1_2

第1位 本当はかわいい東京の超高層ビル
擬人化した超高層ビルで高さ比較図を作ってみたら予想以上に衝撃的だったからせっかくだし見開きで収めようとB5外四つ折で四面使ってみたよ★リーフレット
261部

 

 

エーーーーーーンド オール ドウジンシィー サークルトータルセイルス!

 

オヴァァ ァァァァァ ァァァァァ ァァワン! サゥザンンンンドッ!!!!

 

サークル合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1044部
 

 

 

C83頒布部数一覧表

C83

 

 

というわけでなんと総計で1000部超えの頒布となりました。

皆様、本当にありがとうございます!

 

なお、新刊各種についてですが、とらのあなさんで年明け三が日あたりから委託取扱開始の予定です。

各店舗様にも順次配送されると思いますので、店頭にて見かけられましたら是非お手にとって頂ければ幸いです。

以上、スカイツリーToday&超高層ビルを愛でる会 コミックマーケット83 出展報告でした。

 

 

 

(写真提供;中谷さん/すぴらさん)
posted by モエストロ at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック

2012年12月27日

【コミケ C83】スカイツリーToday&超高層ビルを愛でる会 コミックマーケット83出展情報

Img_9515s_ef

12月29日(土)〜31日(月)までの3日間、有明の東京ビッグサイト(東京国際展示場/画像中央左)でコミックマーケット83(C83)が開催されます。

当ブログ「萌えストラクチャー」も1日目の12月29日(土)にサークル名:超高層ビルを愛でる会として出展します。

1日目って初めてです! 仕事納の次の日なので色々と前もって準備しないとですね。

 

さて、今回の参加ですが、今回なんとまたスカイツリーTodayさんが復活し、当方とともに合体申し込みでスペースを設けております。

場所は1日目の12月29日土曜日 東マ01a東マ01b(合体)です。


さらには! 今回なんと超高層ビルクラスタの重鎮・超高層ビル・超高層マンションの『BLUE STYLE COM』・中谷幸司氏をお迎えして同人誌・同人グッズを頒布します!
中谷さんもコミケ初出品ということですので乞うご期待!

そんなわけで今回の両サークルでの参加者は私・モエストロ、日高さん、すぴらさん、中谷さんの総勢4名、各人それぞれ新作をご用意してお待ちしております!

(∩´∀`)∩<新刊ありまーす!

それでは当日の頒布物をご案内〜

 

■スカイツリーToday & 超高層ビルを愛でる会頒布物案内

 

モエストロ・新刊!!

Tokyo1_9_h1

本当はかわいい東京の超高層ビル
擬人化した超高層ビルで高さ比較図を作ってみたら予想以上に衝撃的だったからせっかくだし見開きで収めようとB5外四つ折で四面使ってみたよ★リーフレット

(イラスト・ B5 リーフレット8P・外四つ折/フルカラー/200円)

Tokyo's Tallest Buildings 2013と題して東京の擬人化超高層ビルTOP10の高さ比較図をB5版四面で大胆に表現!

裏面ではTOP10考察と各擬人化デザインについてのポイントを解説

 

 

すぴらさん・新刊!!

Supira

Skyscraper comparison Osaka and Tokyo

(写真集/B5版/フルカラー20P/400円)

東京と大阪の高層ビルを厳選紹介!

「フルカラー全20ページで400円!わお!よろしくお願いします!」(本人談)

 

 

日高さん(スカイツリーToday)・新刊!!

Skytreereport4_s_2

 

スカイツリーReport 4

もはやレジェンドと化したスカイツリー同人誌の続編がついに登場!

東京スカイツリーを斜め下の角度から楽しむ薄い本です。

(B5版/フルカラー12P/200円)

 

 

そして超高層ビルマニア・中谷さん・初出品!!!

Bs_cal

2013 CALENDAR @BLUESTYLECOM

(卓上カレンダー/CDサイズ/ケース付/400円)

中谷さん 本人撮影の厳選写真が卓上カレンダーになって登場!!

これは自宅用と会社のデスク用にふたつは欲しい!

 

 

その他、既刊各種も取り扱いしておりますので買いそびれがあれば是非お求めください!

●東京の電波塔がこんなに可愛いわけがない(B5版/フルカラー12P/200円)

●スカイツリーの本(漫画・イラスト・論評/B5版/フルカラー24P/400円)

●本当はかわいい東京の超高層ビル 1(イラスト/B5版/フルカラー8P/200円)

●roppongi skyscrapper(写真集/B5版/フルカラー12P/500円)

 六本木の超高層ビルの写真集

●スカイツリーReport 1(B5版/フルカラー16P/200円)

●スカイツリーReport 2(B5版/フルカラー20P/200円)

●スカイツリーReport 3(B5版/フルカラー16P/200円)

●スカイツリーRE:VIEW(B5版/フルカラー16P/200円)

 スカイツリー空撮の極意ついに公開!? 他、特集多数

●世界のタワーからニコ生してみた(A5版/フルカラー16P/300円)

 スカイツリーTodayの集大成となるニコ生主・日高彰の世界のタワーめぐりリポート!


  

 

■SPECIAL!

C81、82でねんどろいどっぽいど スカイツリーさんを作成してくれたさとちーさん新作!

ねんどろいどっぽいど 東京タワーちゃん」特別展示デース!

Tokyotowerchan_m_2

※特別展示/非売品

 

ということで、今回も充実の内容で参加します。

それでは皆様ぜひご来場ください!

 

 

 

※コミックマーケットへの入場は無料ですが、1日15万人以上が来場するイベントのため午前中は大変な混雑が予想されます。

初めて来られる方は、入場待ちの列が解消される正午以降の来場をおすすめします。(スカイツリーTodayさん blogより)

※今回のコミックマーケットでは特定のジャンプ作品に対しての脅迫事件が発生しており、警備体制が強化されています。

一般参加者の手荷物確認を実施するとのことですので、一般参加される皆様におかれましてはご留意くださいますようお願い致します。

詳しくは下記リンクよりコミックマーケット準備会からのお知らせをご覧下さい。

コミックマーケット83における警備強化に関する緊急のお知らせ

 

 

posted by モエストロ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック

2012年09月30日

2012年夏アニメ総括

2012年夏アニメ 完全主観ランキング(2012年9月30日付)

作品名 前回 変動 順位
ソードアートオンライン 1 1
織田信奈の野望 3 2
氷菓 2 3
ココロコネクト 12 4
じょしらく 5 5
ゆるゆり♪♪ 9 6
DOG DAYS' 7 7
トータル・イクリプス 10 8
人類は衰退しました 6 9
恋と選挙とチョコレート 15 10
この中に1人、妹がいる! 13 11
カンピオーネ 4 12
境界線上のホライゾンU 19 13
TARITARI 11 14
宇宙兄弟 14 15
輪廻のラグランジェ   season2 17 16
エウレカセブンAO 18 17
スマイルプリキュア! 23 18
アクセルワールド 21 19
だから僕は、Hができない。 22 20
はぐれ勇者の鬼畜美学 16 21
貧乏神が! 8
もやしもん リターンズ 20
うぽって 24
夏雪ランデブー 25

 

<備考>

※「−」=途中で見ることを諦めた作品

※あくまで個人的な好みでの順位付けです。

※萌えアニメのが高くなる傾向にあります。 

※継続作品より新規のが高くなる傾向にあります。

※資料としての価値は皆無です。

 

<総評>

前期待通り、ソードアートオンラインがぶっちぎりでした。

次点は織田信奈の野望。正直なところ今期が始まる前はそこまで気に留めていませんでしたが、終わってみたら2位。

3位の氷菓が淡々と進む作品だけに盛り上がりでは信奈でした。

4位のココロコネクトは作画・キャラデザはそこまでではないですが、私の心を揺れ動かした点で他の作品より高く評価しています。

12位のカンピオーネは自分の中で前評判が高く、第一話も非常によかったですが、ちょっと失速感が否めませんでした。でも作品としては好きです。ちゅーしまくりんぐですよ(笑)

 

<各作品品評>

第1位 ソードアートオンライン

前半1クールまで。事後>結婚>ケーキ入党という壁ドン!展開で我々の心を揺さぶり、戦闘パートで手に汗握らせる。今期の中では一番心に響くアニメだ

 

第2位  織田信奈の野望

戦国合戦ものが題材なだけに盛り上げどころを作りやすいか、終盤できちんと盛り上げてくれた。美少女作画では氷菓と並び今期随一。十兵衛ちゃんかわいい(*´Д`*)

 

第3位  氷菓(2クール目)

ほろ苦い青春群像というほどほろ苦くもなかったが作画も含めた作品クオリティは随一。千反田さん可愛い過ぎ。これはもうアニメ史に残る可愛さ。

 

第4位  ココロコネクト

痛々しい青春群像。キャラクターの心理描写をきちんと描こうとする作品は近年少ないので好感が持てる。放映中、声優イジメとも受け取れる忌まわしい事件もあったが、そもそもこのアニメ、謎の意識体が高校生の心を弄んで観察するというテーマだったわけだから、それを企画する人間もそのような志向だったのであろうか。

 

第5位  じょしらく

小気味よいセリフ回しと少々ブラックなギャグが秀逸。ただ時事ネタが多いので数年後に見ても面白いかは微妙。毎回3本中の1本、東京の色々なところを巡ってくれるのが嬉しい。そして魔梨威さんはケツ出し過ぎw

 

第6位  ゆるゆり♪♪

日常系萌えアニメとしては群を抜いて面白いと思う。キャラデザの簡素さも手伝ってか作画のクオリティが安定的に高かった。

 

第7位  DOG DAYS'

体育会系ヒーリングアニメーションである。勝利判定が相手を剥くこと(笑)なので、好きなキャラほど勝負に負けて欲しいと思わせるなんとも稀有な作品。

 

第8位  トータル・イクリプス

きちんと戦術的に戦闘を描いてくれるのに好感が持てる。視聴者サービスからか水着回なども用意されているがこのアニメには蛇足ではなかろうか。

 

第9位  人類は衰退しました

わたしちゃんかわいい。途中のループがちょっとしつこかったが全体的には面白い世界観とキャラクターで良。

 

第10位  恋と選挙とチョコレート

生徒会選挙という学校ものならではの武器を生かしたストーリーとかわいい女の子キャラたちで最後まで楽しめた。最後の大島くんはかっこよかった。

 

第11位  この中に1人、妹がいる!

妹いました! かなり際どいシーンが多く、中高生をどれほど悶々とさせたのであろうか。おっさん的にもニヤニヤが止まらない作品であった。

 

第12位  カンピオーネ

バトル系キスアニメである。BD/DVDのCMが15秒間キスシーンのみで展開されるほどのバトル系キスアニメである。

 

第13位  境界線上のホライゾンU

主人公(?)が終始全裸。この全裸が誰得なのかと半刻ほど問い詰めたい。しかしながら艦隊戦シーンは見応えがある。

 

第14位  TARITARI

もっと合唱メインで行って欲しかった。

 

第15位  宇宙兄弟

今クールのメインが閉鎖環境での試験だったので少々単調な展開となった。

 

第16位  輪廻のラグランジェ season2

もうすこし鴨川愛が欲しかった。私を鴨川へ巡礼させるには物足りない感があった。

 

第17位  エウレカセブンAO

主人公がおもんない。というか全キャラか。ジャンプの漫画賞なら「世界観・設定に頼り過ぎ。キャラに魅力がない」と酷評されるレベル。

 

第18位  スマイルプリキュア!

これの面白さはみんなが見ているから実況が盛り上がる的なものが大きい。作品としては並。

 

第19位  アクセルワールド

うーん

 

第20位  だから僕は、Hができない。

うーん

 

第21位  はぐれ勇者の鬼畜美学

うーん

 

 

 

以上、今期のアニメ総括でした。

さて、そろそろ来期の録画予約をしなくっちゃですね。

 

 

posted by モエストロ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック

2012年08月14日

コミケも終わったし、ファミレスでも行くか!

8月13日(月)。昨日の打ち上げの二日酔いが回復したのは夕方になったころ。

無事、コミケも終了したことだし、頑張った自分へのご褒美においしいものでも食べに行こう。

そう思い秋葉原へ。

 

20120814_00_2

やってきたのはロイヤルホスト 秋葉原店。

 

20120814_01

今年もやっております、ロイヤルホスト 秋葉原店 WORKING'!!コラボ企画!!

 

20120814_02

メニュー!

 

メニューにはアニメWORKING'!!のキャラクターたちが描かれているのです。

20120814_03_2

伊波さん

 

20120814_04

店長!

 

20120814_05

八千代さん!

 

20120814_06

ちっちゃかわいいぽぷらちゃん(左)とかたなし君(笑)

 

20120814_07

キッチン担当・相馬さん

  

20120814_08

キッチン担当・佐藤さん

 

20120814_09_2

フロア研修・山田!!!

 

20120814_10

や ま だ !!! 山田、かわいいよ山田(;´Д`)ハァハァ

 

 

 

さて、そうこうしている間に注文した料理がやってきました。

 

20120814_11

Wagnaria 特製プレート チーズハンバーグカレー(1,500円/税込)

 

20120814_12

肉厚なハンバーグとエビフライが乗っかったカレープレートだ。

ウマウマである。

 

20120814_13

タイアップメニューを注文するとWORKING'!!オリジナルコースターが付いてくる!

なんといきなりシークレットが当たってしまった(*゚∀゚*)

これはかわいい(・∀・)!!

 

せっかくなのでデザートもいただきたい。

20120814_14

Wagnaria 特製 チョコレートパフェ(550円/税込) 

 

20120814_15

如何にもファミレス然としたパフェだが、このワグナリアコラボ企画に関して言えば、「だからこそ、これがいい」のだ。

 

そしてこちらのコースターは・・・・・・・

 

20120814_16

山田――(゚∀゚)――!!

 

山田、かわいいよ山田。。。

 

なんというかもう大満足です。

 

 

 

ちなみにお会計は1人で2,050円。

ファミレスとしてはちょっとお高い感じだが、かわいいコースターが付いてくるのだからよいと思う。

また、レジではWORKING'!!のグッズが販売していて、特にコラボメニューの縮小版プリント(800円)はここでしか手に入らない。

中旬からはメニューも変わるのでこの夏にもう一回は行っておきたいところである。

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・あれ、おれなんでこんなグルメレポートみたいな記事書いてんだろ???

 

 

posted by モエストロ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック