2013年02月04日

2月8日(金)25:30放送予定 NHK総合テレビ MAG・ネットで...

Nhk

ちょっと前の写真ですが、東京都渋谷区にあるNHK放送センターです。

六本木ヒルズ森タワー・展望台 TOKYO CITY VIEWから望遠で捉えた画像です。

 

さて、なんでNHKなのかと言いますと・・・・・・・

 

 

 

実は、2月8日(金) 25:30 放送予定の

でうちのスカイツリーの本を取り上げていただけることになりました。

 

C82_skytreesan_h1

C82発行 スカイツリーの本

 

 

どのくらい、どんな風に取り上げられるのか・・・・・・実のところ私にも全然わかりません。

ほんとにホンのちょこっとかもしれません。

ですが、なんか今からもうドキドキです(><

 

2月8日(金) 25:30 です。

 

金曜の夜です。録画です。 録画予約です。

予約して、且つ、テレビの前でスタンばっておきます。

もしかしたら気恥ずかしくて途中で悶え死ぬかも知れません。

もしツイッターで発狂してても大目に見てください。

 

皆様も、よかったら是非ご覧下さい!

ぜひぜひよろしくお願いしまーす!

 

 

 

※テレビ放送については放送予定の変更、中止、延期となる場合があります。ご留意ください。

 

 

posted by モエストロ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 擬人化

2013年01月03日

コミケC83新刊各種 とらのあなさんで取り扱いが始まりました!

超高層ビルを愛でる会およびスカイツリーTodayC83新刊各種の委託取扱が、年明けよりとらのあなさんで始まりました。

現在の取り扱い状況は以下の通りです(2013年1月5日22:00現在)。

 

■超高層ビルを愛でる会

Tokyo1_9_h1_2

本当はかわいい東京の超高層ビル
擬人化した超高層ビルで高さ比較図を作ってみたら予想以上に
衝撃的だったからせっかくだし見開きで収めようとB5外四つ折で
四面使ってみたよ★リーフレット

【1月1日(火)より】

 ●通信販売

【1月2日(水)より】

 ●秋葉原店A ●池袋店

【1月3日(木)より】

 ●札幌店 ●仙台店 ●新潟店 ●大宮店 ●蒲田店

 ●八王子 ●町田店 ●横浜店 ●千葉店 ●静岡店

 ●名古屋店 ●なんば店 ●梅田店 ●三宮店 ●京都店

 ●広島店  ●福岡店

 

Supira_2

Skyscraper comparison Osaka and Tokyo

【1月2日(水)より】

 ●通信販売

 ●秋葉原店A

 Bs_cal_s

2013 CALENDAR @BLUESTYLECOM

【1月2日(水)より】

 ●通信販売

 ●秋葉原店A

【1月3日(木)より】

 ●池袋店

【1月4日(金)より】

 ●仙台店 ●新潟店 ●町田店 ●千葉店 ●名古屋店 

 ●なんば店 ●三宮店 ●京都店 ●福岡店

【1月5日(土)より】

 ●札幌店

 

■スカイツリーToday

Skytreereport4_s

スカイツリーReport 4

【1月1日(火)より】

 ●通信販売

【1月2日(水)より】

 ●秋葉原店A 

 

お見かけになりましたら是非、よろしくお願い致します。

通信販売 は「通信販売」のリンクから各商品ページに移動できます。(※通販の場合は別途送料がかかります。→配送料について)。

 

 

posted by モエストロ at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 擬人化

2013年01月01日

新年のご挨拶と今年の抱負

 

新年、明けましておめでとうございます。

旧年中は当ブログ「萌えストラクチャー」をご愛顧いただき、心より感謝致しております。

今年もご指導、ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

本年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます。

 

平成25年元旦 モエストロ

 

Iconb_2 ← Twitterアイコン変えました。

 

さて、新年を向かえ気持ちを新たに当ブログもスタートしていきたいと思います。

そこで、新年といえばやはりまずは一年の抱負を、ということで今日は今年の抱負について考えてみたいと思います。

抱負といえば、昨年は抱負として以下の二つを上げました。

 1.もう少し色々なところへビルを見に行きたい。

 2.2冊くらいは同人誌を出したい。

ひとつ目の抱負、これは自分のフォトフォルダを確認してもわかるようにあまり実行できていなかったです。

ふたつ目、これはできました。夏に「スカイツリーの本」、冬に「本当はかわいい東京の超高層ビル・リーフレット」です。

では、これを踏まえた上で今年の抱負を考えたいと思います。

 

う〜ん.....ジャンッ!

整いました!

 

<今年の抱負>

 1.もっとビルの写真を撮る。

 2.blogの更新頻度を高める。

 3.同人誌を2冊は出す。

 

こんな感じで今年の抱負は三つですかね。

「あれ、去年ふたつのうちひとつしかできなかったのに今年は三つかよ」と思われるかも知れませんが、一応一貫性を持って考えました。

まず、ビルを見て撮る。

とりあえずはこれがないとビル好きも何もないですからね。

ただ、幸いにも都心に住んで、勤めているので見るだけであれば毎日できています。

仕事中などは窓から見えるミッドタウンや赤坂bizタワーにうっとり手を休めてしまったりします。

しかし、撮影が出来ていない。

そもそも、鉄道マニアに乗り鉄、撮り鉄、スジ鉄などがあるようにビルマニアにも登りビル、撮りビル、工法ビルなんかがあるんだと思います、…きっと。

そんな中で私のスタンスはというと基本、擬人化厨です。

で、擬人化厨となると何が必要かというと、ビルの見た目や立地環境、建設経緯などからそのビルのキャラクターを確立するという作業が必要なわけです。

具体的には少なくとも以下の作業が必要です。

1.現地へ行って実物を見て外観や雰囲気を掴む。

  (隣にはどんなビルが(誰が)立っているのか)

2.イラストにするときの資料用に写真を撮る。

  (どんな色や形をしているのか)

3.展望台などがあって登ることが可能であれば登る。

  (どんな景色を見ているのか、周りはどんな環境か(友達とか))

擬人化において重要なのはただの単なる外観だけではなくて、隣には誰が立ってるとかどんな景色を見ているのかとか現地に行ってしか掴むことができない情報というのが非常に重要なわけです。

こういう作業はやはり直接行かないことにはできません。

その子のことを知るために会いに行くというのは擬人化を行う上で欠かせない作業です。

逆にこれらの作業ができれば相当なネタが出来上がるわけで、その結果をアウトプットする場としてblogがあり、同人誌があるわけです。

最近の私の場合、最終的な到達点が同人誌の作成になってきているわけですが、その途中工程はできればblogで逐次上げていきたいと思っていたりします。

なので、見てきたビルの写真や調べた内容などを随時掲載しているのですが、今後はそれに加えて擬人化の途中経過やデザイン案などももっと多く上げていければと考えています。

このようなわけで私としては、様々な超高層ビルを擬人化するという究極目標があり、それを達成する上で必要な各過程を着実にこなしていくということを今年の抱負としたいと思います。

そんなわけでもう一度書くと

 

<今年の抱負>

 1.もっとビルの写真を撮る。

 2.blogの更新頻度を高める。

 3.同人誌を2冊は出す。

です。

 

なんかテキストが長くなりました。

あんまり説明ベタなのでこのあたりもどんどん書いて慣れていければと思います。

あっ、これは抱負ではないですよ。

そんなわけで皆様、今年もよろしくお願い致します(・∀・)ノ

 

 

posted by モエストロ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 擬人化

2012年08月16日

スカイツリー擬人化同人誌、とらのあなにて取扱開始!

Cm_skytreesan2_20120816

スカイツリー擬人化同人誌の第2弾「スカイツリーの本」(コミケC82新刊)、2012年8月15日(水)よりとらのあな店舗および通販での委託取扱が始まりました。

秋葉原A店と池袋店では8月15日(水)に入荷したようで、他の店舗でも順次入荷すると思います。

お見かけの際は是非よろしくお願い致します。

現在、入荷されている店舗は以下の通りです(2012年8月16日20:00現在)。

【8月15日(水)より】

 ●秋葉原A店 ●池袋店

 

【8月16日(木)より】

 ●仙台店 ●新潟店 ●大宮店 ●蒲田店 

 ●町田店 ●横浜店 ●千葉店
 ●静岡店

 ●名古屋店 ●なんば店 ●梅田店 ●三宮店

 ●京都店 ●広島店 ●福岡店

 

【8月17日(金)より】

 ●札幌店

 

スカイツリーの本

C82_skytreesan_h1_4

 

 

 

posted by モエストロ at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 擬人化

2012年08月13日

【コミケ C82】コミックマーケット82出展報告

昨日8月12日(日)、コミックマーケット82へサークル参加してきました。

当日、当サークル・超高層ビルを愛でる会のスペース、東パ05-aへお越しいただいた皆様、誠にありがとうございます。

また、差し入れなどもいただき、なんというかサークル充出来た感じがして大変感無量でございます。

コミケが16:00に終わって片付けをしたあとはサークルの関係者と浜松町で打ち上げを行ったのですが、ここ2ヶ月くらいは酒も飲まずに原稿に勤しんでいたものですから、久々のアルコールで今日は二日酔いになってました。

そんなに飲んでないんです。ビール1、ハイボール1、ウーロンハイ1くらいです。
私はそんなにアルコールは強くないので飲み会などではいつもこんなもんです。3杯くらい。

あとはひたすらおつまみを食べます。

からあげおいしいです。

でも、こんなもんでも稀に二日酔いになります。

う〜ん、もう酒はこりごりです。

 

当日のコミケの会場はこんな感じでした。

20120812_00_2 

島中配置。

 

20120812_01

島中なので大判ポスターを立てるのが難しく、全面にお品書き的なポスターを貼り付け。

しかし、歩行者の目線を考えるとあまり目立たない結果となった。

 

20120812_02

鳥瞰視点。

頒布種類が9種類と多いことから、過密なレイアウトとなった。

超高層ビルサークルだけに高層化が進む。

 

20120812_03

モエストロ新刊

 

20120812_04

すぴら新刊

 

20120812_05

スカイツリーToday新刊

 

20120812_06

富山から応援に駆けつけたスカイツリーさん

 

20120812_07_2

なんと今回は隣のオフィスビル・東京スカイツリーイーストタワーたん付き!

 

20120812_09

後ろから見るとこんな感じ。

私・モエストロとすぴらさん、スカイツリーTodayの日高さんの3人居たのですが、なかなかのギュウギュウっぷりでした。

こんな感じで当日は猛暑の中、頒布を繰り広げました。

 

  
そして今回もまた、頒布結果報告なのですが、今回はなかなか厳しい結果となりました。

 

■C82頒布部数結果

1位 スカイツリーの本・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・136部

2位 世界のタワーからニコ生してみた・・・・・・・・・・・・・・・・73部

3位 roppongi skyscrapper・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・38部

4位 スカイツリーRE:VIEW・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・26部

5位 東京の電波塔がこんなに可愛いわけがない・・・・・・25部

6位 本当はかわいい東京の超高層ビル 1・・・・・・・・・・・・25部

7位 スカイツリーReport 3・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・15部

8位 スカイツリーReport 1・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・9部

9位 スカイツリーReport 2・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6部

 

サークル合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・353部

 

 

前回C81での空前の1000部越えから比べると1/3くらいに減少してしまいました。

新刊、けっこう自信あったんですが・・・(´・ω・`)

 

なぜこのような結果になったのでしょうか?

コミケ自体は前回3日目を上回る21万人が来場したという。

つまりパイは前回以上に大きかったわけです。

そこで幾つか原因と思われることを並べてみました。

 

1.スカイツリーTodayの集客力は偉大だった

今回はスカイツリーTodayとして日高さんは出展せず、ウチでの委託頒布という形態を取っています。

実際には来て一緒に頒布していたのですが、カタログ上は存在しません。

ウチはサークル名にはスカイツリーは冠していないので、スカイツリー関連の取扱がないと考えられたのかもしれません。

実際、「今回スカイツリーサークルはない」という話も出ていたようなので、スカイツリーファンのサークルチェックから外れた可能性もあります。

 

2.コンテンツ自体の魅力

スカイツリーが無いということは、あとは超高層ビルの集客力に掛かってくることになります。

実は超高層ビル自体は非常にニッチな界隈なので需要そのものが限られています。

需要そのものが少ない中で展開するわけですから当然、話題のスカイツリーより集客力が落ちます。

また、さらに言えば、今回に関しては「超高層ビル」と冠しているくせにメインがスカイツリー本ということで、超高層ビルのほうからもスルーされた可能性もあります。

つまり、どっちつかずの I want youだったわけです。

 

3.島中

やはり、島中という立地は大きなハンディであったと考えられます。

スペース自体のサイズは同じですが、人通りの多さや大判ポスターの設置が可能なお誕生席と比べると集客力が限られます。

今回、頒布傾向を見ると既刊が絶望的な状況で新規客の集客が出来ていないことがわかります。

つまり、島中だったために偶然現地で見つけて購入された、という機会が少なかったのです。

しかしながら、世の中の大半のサークルは島中なわけですから条件は他の皆様と一緒。

スカイツリーTodayの知名度もなく、立地条件の恩恵も受けられない当サークルの実力としては、実はこの程度なのかも知れません。

 

と、まあ色々と敗因を分析しましたが、私自身はそんなに落ち込んだりひねたりはしていなかったりします。

 

なぜならば、

今回も見ていただいた皆様から色々とお褒めの言葉をいただいたからです。

また、手にとって見てくださった方の8〜9割方が購入してくれている印象です。

もちろん、もともと購入目的で来てくださる方も多いのですが、ふらっと立ち寄ったらしき方なども大半が購入してくださいます。

ということは中身を見たらよいと思ってくれている!ということ。

であれば、頒布部数が少なかったとしても、本当に場所が悪かった、と考えられます。(Let's プラス思考)

そんなわけで、自身を持ってまずは見てください!というところなのです。

ただ、実際にサンプルを全ページ見れるということはコミケなどの即売会の機会くらいなわけですから、コミケが終わった今、とりあえずまずはとらのあなで買ってください、批評はそこからだ!と大口を叩いて、影でびくびく震えたいと思います(笑)。

新刊ですが、とらのあなでは明日8月14日より取扱開始です。各店舗様にも順次配送されると思いますので、店頭にて見かけられましたら迷わず手にとってレジへ進んでいただければ幸いです。

 

 

 

以上、コミックマーケット82 出展報告 趣味なら本気で モエストロでした。

 

 

 

posted by モエストロ at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 擬人化