2012年07月21日

アニメ『東京マグニチュード8.0』の地震発生時刻にお台場に聖時聖地巡礼に行って来た!

2012年7月21日土曜日、といえば言わずと知れたノイタミナアニメ『東京マグニチュード8.0』で東京湾北部を震源とするマグニチュード8.0の大地震が起きた日です。

 

そんなわけで、今日は物語の舞台となったお台場へ聖地巡礼に行ってきました。

 

しかも!

ただの聖地巡礼じゃないのです!

なんと場所だけでなく、時間まで一致する聖地巡礼、否、 聖地巡礼なのです!

近々未来を舞台とする作品ならではの楽しみ方ですね!

もしかしたら未来ちゃんに会えるかも知れません(*´∀`*)

 

地震が発生する時刻のちょうど1時間前、14時46分お台場着。

20120721_01

いつも通りの平和な土曜日です。

 

20120721_02

アクアシティお台場の西側です。

主人公の未来ちゃんが地震に遭遇するのがちょうどこの場所です。

20120721_03

ここの歩道橋が崩落するんですね。

 

20120721_04

バカファミリーが記念写真を撮っていた自由の女神の前。

この歩道橋も崩落して上に立ってた人たちは軒並み地面に...(ry

 

20120721_05

割れた窓ガラスが降り注ぐ描写のあるのはホテル日航東京。

劇中同様、ちょうど結婚式をやってました(;^ω^)

 

20120721_06

そして自由の女神像横の歩道橋でビデオカメラをセット、地震発生時刻の15時46分を待つことに・・・。

本当は未来ちゃんが地震に遭った、さきほどのアクアシティお台場の入り口のところで撮影したかったのですが、歩行者が多いのとあまり眺めが良くなかったのもあり、この場所で物語のメインイベントの時刻を迎えることにしました。

 

20120721_07

正面には劇中で重大な描写のある東京タワーとレインボーブリッジ。

天気は劇中とほぼ同じ曇り空。

違うのは東京タワーが332.6mではなく、なんと315mであるところ。

20120721_08

よもや東京タワーが低くなっていようとはアニメーションの世界でも想像だにしなかった出来事でしょう。

もしかしたらこれのおかげでフラグがへし折られたかも知れません。

曲がったアンテナだけに、へし折られた、なんて・・・・・・。

 

機材のセットも終え、とうとう地震発生時刻の15時46分の5分前に・・・・・・・。

それではここからは動画をご覧ください。

※テロップ無いです。すいません(;^ω^)

ちょうど5:00くらいのところで15時46分を迎えます。


当然のことながら、なにが起こるでもなく無事に劇中の地震発生時刻を通過しました。

 

 

東京都民は生き延びました。

 

 

 

さて、せっかくなのでフジテレビも見に行きます。

20120721_09

 

アクアシティお台場を命辛々脱出した未来ちゃんたちはこのフジテレビの大階段で一夜を明かします。

20120721_10

 

地震直後に降り出した雨を避けるため、大屋根の下に逃げ延びたわけです。

20120721_12

 

20120721_13

 

20120721_14

 

非常に巨大な空間です。

劇中では多くの人がここで一夜を明かします。

そして次の日にお台場の脱出を試みることになるのですが、相次ぐ余震と孤島と化したお台場での人々の混乱が未来ちゃんたちを苦しめることになります。

正直、お台場で地震には遭いたくないですね(;^ω^)

 

以上、東京マグニチュード8.0聖地巡礼でした。

 

 

posted by モエストロ at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103565502

この記事へのトラックバック