2018年08月18日

コミックマーケット94 サークル参加報告(頒布部数実績報告あり)

DSC_0544.JPG

こんばんは、モエストロです。

遅ればせながら、コミックマーケット94、お疲れ様でした。
早いものでコミケからもう1週間です。
3日目の超高層ビルを愛でる会&夜行部の合体スペースにご来訪いただきました皆様、他のサークル・一般参加者の皆様、そして準備会・スタッフの皆様、本当にありがとうございました。おかげさまで今回も楽しいひとときを過ごさせていただきました。
今回は外周大通りに面したお誕生席というとても良い場所もいただけて本当に大感謝です。

さて、私モエストロ、今回はいろいろやらかしてしまいました。

●ポスタースタンドの件
今回、夜行部さんとの合体スペースということで2スペース分を生かしたレイアウトを企画しました。
2スペースならポスターも2つ立てられるということで、せっかくなので大阪・中之島のツインタワー「フェスティバルタワー」をポスターにすることにしました。
超カッコイイこんな感じです。

20180811_01.png

20180811_02.png

3Dのモデルまで用意して配置をシミュレートしました。

ところが、
当日会場についてモエストロ、顔が真っ青になります。
お隣さんのポスタースタンドを見て気が付いたのです。

ポスタースタンド忘れた!

愛でる会と夜行部は1本づつ、PO.SU.TAというコミケではけっこうメジャーな大型のポスタースタンドを持っていて毎回それを持ってきているのですが、今回はもうすっかり頭の中から抜けてました。連日の暑さであたまがどうにかなっていたのかもしれません・・・(;'∀')

●敷布の件
これも今回合体ということで横幅2スペース分、1800mm×1150mmの屋内用バナーを作って敷布代わりに使用しました。
入稿がけっこうぎりぎりとなってしまい、当日朝店舗受け取りでピックアップしてから会場入りしたのですが、会場でセッティングしたところサイズが足りてないことに気付きました。
机1卓全幅だと1800mmになるのですが、どうも幅が1600mmくらいしかなかったようで、あとで確認したところ出力センターの出力ミスだったとのことです。
仕方がないのでそのまま使用しましたが、急いでいても受け取り時にちゃんと確認は必要ですね。(てへぺろ

●集合時間の件
遅刻しました。すぴらさん、Toshiさんすみませんでした。
遅刻したのと敷布のサイズが足りなかったのとボスタースタンドがなかったのとかのごたごたを含めていろいろ手間取った挙句、あいさつ回りもろくにできず・・・ほんとダメなモエストロ・・・ダメストロした。

そんなこんなで当日の会場レイアウト、最終的には以下のようなかたちになりました。

※プライバシー保護のため加工してあります。
DSC_0545.JPG
3Dモデルとだいたいあってる。

DSC_0546.JPG
1つしかないポスタースタンド。今回はリバーシブルで対応しました。
裏面に夜行部さんのサークル名の入ったポスターを掲げています。

DSC_0549.JPG
敷布代わりのバナー、幅が足りていないので机が見えています。


そんなわけで、いろいろやらかしてしまったわけですが、開場後は大きなトラブルも特になく、円満に頒布をすることができました。(大通りの角地で溢れる人並みに何回か机の上のものが吹っ飛ばされたのはいつもの些細なこと)
ただ、大通りの人の捌けがいつもより小一時間ほど遅くて13時前くらいまでほとんど頒布が伸びなかったです。(^_^;)

最初のほうは正面は濁流のような人の流れで移動もままならない状態なので席に座って大人しくシン・ゴジラごっこをしていました。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 濁流のような人波 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DSC_0554.JPG
↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 定置爆破 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑  

ペーパークラフトがあるとこういうとき便利ですね!(販促



さて、それでは毎度恒例の頒布部数報告です!
この辺りは多くのサークルさんが非公開なところですが、うちは開けっ広げに公開していたりするのがちょっと様子がおかしいところです。

それでは、ドン!

C94_hanpu.png

さて、今回の愛でる会ですが、新刊『高層画報Vol.4』を引っ提げて参加致しました。
高層画報シリーズとしてはC91のVol.3以来、1年8か月ぶりのシリーズ刊行です。
合体相手の夜行部さんも『夜ビル Vol.4』を発行、W新刊体制で臨みました。

高層画報Vol.4は143部の頒布となりました。

これは高層画報Vol.2の初動143部タイの記録です。

夜行部さんの夜ビルVol.4は84の頒布となりました。

夜ビルVol.1は残部数が少なかったこともあり14部が完売しました!

新刊に加えて既刊もまとめて購入してくださる方も多く、バックナンバーもかなりの数が出ました。

そして実は今回の頒布を持ちまして

高層画報シリーズ、累計頒布総部数が2,000部を超えました!

kosogaho_hanpu.png

すごい!
これも皆様に応援いただいているおかげです。
本当に大感謝でございます。

1冊500円で頒布してるんで、売り上げ的には100万円を上回ってるんですね。
すごい!
すごいです!
・・・まあでもいろいろあって実は赤字なんですが。


(このあたりの話はまたお時間があるときにでも)



次回のイベント参加は9月2日(日)にインテックス大阪で行われる「こみっくトレジャー32」です。
今回の大阪特集を引っ提げての大阪ということで当日は執筆に関わった関西ビルブロガー界の皆様も駆けつけてくれる予定です。
ビルブログファンの皆様、チャンスです!
ぜひ、インテックス大阪へ生のビルブロガーさんたちに会いにいらしてください

それではまた(・∀・)/



posted by モエストロ at 21:46| Comment(0) | コミケ

2018年08月13日

コミケ94新刊『高層画報Vol.4』の委託取扱が始まりました。

夏コミお疲れ様でした。
頒布報告等は集計中のため、もう少しお待ちください。

sample1-main.png

さっそくですが、コミケ94新刊『高層画報Vol.4』の同人書店委託取扱が本日8/13より始まりました。各店の入荷状況は以下の通りです。


■メロンブックスさん
札幌店、仙台店、新潟店、池袋店、横浜店、大宮店、宇都宮店、高崎店、名古屋店、大阪日本橋店、京都店、神戸店、広島店、福岡天神店、小倉店

■とらのあなさん
秋葉原店A、秋葉原店C、池袋店A、横浜店、立川店、千葉店、札幌店、仙台店、名古屋店、大須店、静岡店、新潟店、なんば店A、梅田店、三宮店、京都店、岡山店、広島店、福岡店

■COMIC ZINさん
秋葉原店、新宿店


大阪特集ということもあり、とらのあな・梅田店さんではもうすでに在庫が少し少ないようです。
大阪の皆様にも再発見のある内容だと思いますので、ぜひ見ていただければと思います。

コミケも終わったのでもう少しブログの更新をなんとかしたいですね(;'∀')
posted by モエストロ at 22:51| Comment(0) | コミケ

2018年08月03日

コミックマーケット94新刊「高層画報Vol.4」のお知らせ

超絶ご部沙汰ぶりです。
半年近くブログを放置していました。
いろいろあって夏コミまでもう一週間です。

Twitterでは告知しておりますが、配置いただけております。
コミックマーケット94・3日目の8月12日(日)東2-W30aです。
お隣はすぴらさんの「夜行部」で合体配置です。

今回の新刊は

sample1-main.png




ジャン!


高層画報Vol.4です!






特集は大阪!




sample2.png


関西を中心に活動しているビルブロガーの皆様にご協力いただき、一冊まるごと大阪特集です!


sample3.png


総ページ数40ページの大ボリュームで、画像・テキストともに読み応え抜群です!


sample4.png


それもそのはず、今回の高層画報は著名な関西ビルブロガーさんたちを結集した超豪華執筆陣なのです!!
Toshiさんこと堀 寿伸さん(大阪 at Night -大阪の夜景-
shokenさん(OSAKAビル景
しん@こべるんさん(こべるん 〜変化していく神戸〜
ロングさん(Re-urbanization -再都市化-

ビルブログ界隈もざわつくそうそうたる顔ぶれです。
これらブロガー諸氏の迫力ある超高層ビル写真の数々も然ることながら、ビルエリアごとの特徴や成り立ち・変遷など、現地でつぶさに観察している方々ならではの視点で解説してくれています。
これ一冊あれば大阪を知らない人でもりっぱな大阪ビルフリークになれるかも!?


そして、わたくしモエストロはといえば・・・

sample5.png
ビル擬人化漫画「ビル日和」
大阪のビルをかわいい女の子に擬人化し放題です(´∀`*)。

大阪のどのビルが擬人化されているかはぜひ本誌でご確認ください。


なお、コミケのあとは9月2日(日)にインテックス大阪で開催されるこみっくトレジャー32にも参加予定です。
コミケに来られない関西圏の方はこちらでもお求めいただけます。

同人書店等への委託も行う予定ですので、コミケ、こみトレいずれの同人誌即売会に来られない方もdon’tウォーリーでございます。

頒布・委託に関する詳細は高層画報Vol.4特設ページをご覧ください。

それでは皆様、どうぞ宜しくお願い致します。



posted by モエストロ at 01:29| Comment(0) | コミケ