2018年02月11日

JR品川車両基地跡地開発(第T期)のモック

ご無沙汰ぶりです。

JR品川車両基地跡地開発(第T期)の環境影響評価調査計画書が出されたとのことでJR東日本が公表したPDFを元にざっくりとモックを作成しました。

2018021101.png

配置もかなりざっくり。
第T期は全体で855,000uということで15万〜20万uのビルが4棟並ぶようなかたちです。
計画配置図から推測される幅は最大で120〜130mもありそう。
最近のビルはワンフロアの面積が大きく階高も高いので低層部を含めても20万uを超えるとなると恐ろしくデカい感じですね。品川のビル群がだいぶ小さく感じます。

2018021102.png

平面図です。
やはり羽田空港の影響か高さは抑えられています。
北側からT.P.+4.2mで175m、170m、165m、165mで品川のビル群と合わせて緩やかに低くなっていきます。



posted by モエストロ at 19:17| Comment(0) | 超高層ビル・タワー